当ブログのパンダアップデートによる影響について

当ブログのパンダアップデートによる影響について

サイトオーナーの方はパンダアップデートの影響を確認しよう | ihayato.news
http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/13518

ウェブサイトを持っている方は、直近のGoogleアルゴリズム改変、いわゆる「パンダアップデート」の影響について確認しておきましょう。

「パンダアップデート」は、簡単に言えば怪しいSEO(リンク購入など)をやっているページを排除するためのアルゴリズム改変です。
質の低いサイトの掲載順位が下がるわけですね。

去る7/18、ちまたでウワサのパンダアップデートが実行されました。
イケダハヤト先生に促されるまま、当ブログも、何か影響を受けたのかどうか
アクセス解析結果を見てみることにしました。

まず、ウェブマスターツールの検索クエリです。
検索クエリとは、検索から当ブログへ来られた方の指標です。

pa01
直近約3ヶ月を表示しています。

当ブログは基本的に平日にアクセスが多めで土日は少ない、というのが常なのですが、
7/18(水)以降どうか、というところですが、
見てもらうと分かるとうり、減ってますね。orz

で、ここ2週間くらいで検索キーワードからの流入が
少し戻ってきているような感じがします。

長期スパンでみると、検索からのアクセスについては
残念ながら、なだらかに減って来ていることも判明しました。。

また、パンダとは全く関係がないのですが、
6/7と8にちに、原爆のようにドカンとアクセスが爆発していることにお気づきかと思います。
一体何が起きたのか、気になったので調べてみました。

pa3
検索キーワードは、“yahoo 路線”

なんとその組み合わせで、6/6-6/7の両日あわせて
18000回くらいも表示されていたらしい:(;゙゚’ω゚’):ブルルルルr・・・

この両日においては
平均掲載順位が6位だったらしく。。。。

一体何が起こったんでしょうね。。
検索エンジン側の不具合かテストかによる
瞬間的な何かだったんだろうとは思うのですが、、、

若干本題から逸れてしまいましたが。。

次に、アナリティクスでも検索クエリを見てみたんですが、
基本的には同じデータだったので割愛します。

で、パンダの件を含めて、最近の全体的なアクセス自体は、
結局どんなかんじなのか、というところもついでにチェックしてみました。

pa2
なんというか、全体で見ると平穏ですね。。

たしかに、パンダ後は影響でアクセスが落ち込んだようなのですが、
翌週以降、また持ち直して普段どうりになっているというか、
そんな印象を受けました。

当ブログからは、以上です。