自分って。

自分って。

ダルそうとか、しんどそうとか、
テンションあがるときあるんですか、とか、
怒るときあるんですか、とか、
覇気がないとか、元気がない、とか、暗いとか、
もう昔からそうなんで、言われ慣れているんですが、

でも、自分では波はあるんですよ。
ちょっとテンションあがっていたり、
元気だったり、怒ってたり。。

ほんのちょっとなんですけど(笑)

自分では頑張っているつもりでも
ぜんぜん外見には出ていないんだろうなぁ~。。

というか、
自分は、自分の感情を体現するのが苦手なだけ。
なぜ苦手なのかというと、
それはこれまでに育ってきた、生きてきた環境が
密接に関係していると思う。

で、体現は苦手なんですけど、
こうして文章書いたりコード書いたり
そういう表現は何か嫌いじゃない(むしろスキ)だから
書いていると思う。

で。

そんなこんなでも、なにか一緒にやりませんか、とか
食事しませんか、とか言ってもらえることがあって、
どうしてこんな、ろくでもない人間でも
構ってもらえたりするんだろうなぁなんて日々思うわけです。

落ち着いていて、話を聴いてくれるし、明確な発言をするから
信頼感があるのでは?
なんて言ってくれる方もいらっしゃいます。

落ち着いて聴いているのは聴くことくらいしか自分には出来ないから。
頭もよくないし、そんな大した話はできない。
なので、頭の良い方の話を聴くのは、大変刺激になります。

明確な発言、、、してるかなぁ?(笑)

多分。自分が自分を見たとしたら、
落ち着き過ぎていてなんか面白みがなくて困っちゃうわ(笑)

みたいな冷静的俯瞰で自分を見る自分がまたそこにいたり。。

まぁ。

笑うことあるんですか、とは言われないのが
これ幸い、というかんじです。

そうそう周りの方々を見ていて常々思うのは
気遣いの出来る、すばらしい方ばかりだなぁ、ということ。

本当に素晴らしいし。うらやましいし。
自分は、しばらくすると、もう疲れちゃいます。
真似したくても真似できない。頑張ってきたけれども。

なので今後もだるそうだし、
しんどそうに、している私なのだとは思いますが、
実際は別に大丈夫ですので気にしないでください。

何が言いたいのかもうよく分かりませんが、
思ったことをつらつらまた書いてしまいました。

※facebookへの投稿から抜粋