●ファイルからデータを一括で取り込む方法

●ファイルからデータを一括で取り込む方法

テーブルの準備ができたら
とりあえず、一括でデータを入れてみましょう。

load data infile “テキストファイル名” into table テーブル名;

読み込むファイルですが、
テキストタブ区切りファイルです。
フィールドの数と同じ列のデータを用意しましょう。
この例では、10(列、正式にはフィールド、といいます。)、ですね。
※データ型は今は仮にテキスト型のみなので、テキストばっかです。

仮に、下のようなみっつのデータ(レコード)を読み込んでみます。
こういう情報はexcelで書いて、テキストタブ区切り形式で保存するといいかも。

おはようございます 青木さやか mel@co.jp A社 芸能部 12345678901 ないわね。 こっちが聞きたいわ。
こんにちわ 大木ボンド ooki@bondo.com 大木社 親父部 0000000 1111111
お元気ですか ナルホドくん naruhodo@ne.jp ナルホドカンパニー 調査部 7777777 意義あり! 質問に答えてください。

↑あえて、空白のものも存在しています。

作ったファイルを仮に「ad.txt」として
作るとしましょう。

このファイルを

C:\mysql\data\form_item

に保存します。

そして、コマンドプロンプトに戻って

load data infile “ad.txt” into table form_item;

です。

Query OK.…
とでれば成功!

確認方法はこうでしたね。

select * from form_item;