【私のXPリストア後の作業】OSまわりの設定(win XPの場合 ※ビスタも参考に)

【私のXPリストア後の作業】OSまわりの設定(win XPの場合 ※ビスタも参考に)
————————————–
●自動ログインとかする設定方法
コンパネ -> ユーザーアカウント
・アカウントはguestを除き、コンピュータの管理者のみ
 存在するようにする
・みっつめの項目「ユーザのログオンやログオフの方法を~」
 をクリックし、ようこそ画面を使用する、にちぇく。
↑以上の設定で、自動ログインするようになります。

●CDの自動再生は基本「何もしない」で。

●スタートアップ登録項目
→まだ、まとめてない。

●タスクバーおよびタスクトレイの設定
※タスクバー上で右クリックし、プロパテティ。
以下、ちぇくはずす → タスクバーを固定する アクティブでないインジケータを隠す

●タスクトレイのアイコンに関する考え方
→アイコンがうざいので設定して消す、というのは
やめたほうがいいかも。
結局バックグラウンドで動いているプロセスとして存在するには
変わりないから。
それだったら、何が動いているか視覚的にわかってたほうが、
トラブルが起きたときには、検証しやすい。

●ウイルス対策無し警告をはずす
→コンパネの セキュリティセンタを開き
ウイルス対策の項目 -> 推奨される対策案 -> 自分でウイルス対策~管理しますにちぇき

●IMEの設定
→テキストから読み込んでください。データはphpメモにあるよね。

●定期的にクリーンインストール前提が吉。
→とりあえず長く使ってるとOS自体が不安定になってくるので
 定期的にクリーンインストールするのが、もっとも効果的。

●OSのカスタマイズは最低限が吉。
→OSのカスタマイズは必要最低限に的をしぼったほうが、クリーンインストールがラク。

●Windows の自動更新は 通知のみ にしたほうがいいかも。
→DRM認証不具合とか、有用なバグが隠される恐れがあるので。

●[VISTA]ユーザーアカウント制御の無効化
新機能のこの機能は何かと障害になるので無効化。