【20140814追記】木曜ダンジョン 超地獄級ノーコン攻略パ

木曜ダンジョン 超地獄級ノーコン攻略パ

Untitled
1種類目は、ウズメ闇シヴァパです!
火パーティは私の強いところで、
サブに、最強の闇シヴァ、アレス、ソニアが勢ぞろい。
道中火ドロップ枯渇対策に、ホムラも投入。

このパーティだと道中は割と難なくいけました。

1階は、シードに標的をあわせて、火ドロを適当に消す。
そのあと、攻撃される前に中央のドラゴンフルーツを倒しきる。

2階はプラント4体。
残ターンの少ないものに標的をあわせ、火ドロを少し多めに消したりする。
攻撃される前に倒しきる。

3階。先制がある。パーティのHPが半分を切ると
ウズメのリーダースキルが無効になるので回復をしよう。
まず、タマドラベビーの左右を倒す。
あとはタマドラでスキルため。
バインドがうまく解けた頃合を見計らって、
タマドラを倒して次のステージに進むのが理想なんですが、
私はめんどくさくなってホムラががっつりバインドのまま
進みました_(:3」∠)_


4階はBOSSのトライフルーツ!
まずソニアのスキルを開放!
いけるかなぁと思ったら、三匹とも残りました_(:3」∠)_


次にアレスを開放!残り1体に。
スキル封じとかされましたが、ここまでくれば…。


ノーコンです。ちょっとひやりでした。
やっぱり一人でも抜けると火力が結構ちがうんだろなぁ…。

とはいえ割とスムーズにクリアが出来たので
もう一回行ってみようとしたら、
フレンドにウズメが出現していたので、
ウズメパで乗り込むことに。


2種類目は、ウズメパ。

道中は省きますが、シヴァより火力が上がっていいかんじでした。
3階の先制ダメージのときに回復だけ注意ですかね。


BOSS戦でまたソニアを開放したんですが、
今度は中央だけ残って、次にアレスのスキルで余裕を持って倒せました。
究極ウズメパ、いいですね~( ´ ▽ ` )

ウズメより倍率が低いシヴァですが
ドロップ移動時間延長や、
体力に関係なくリーダースキルが発動できるなど
いい点も多いです。

もし両方持ってたら好き好きでしょうか。
私はウズメがやっぱりいいのかなと。

どちらにせよ、ウズメも闇シヴァも、持っていると
木曜超地獄ダンジョンが攻略しやすくなること間違い無しです( ´ ▽ ` )

●以下、攻略情報

【パズドラ攻略】木曜ダンジョン、夢見洞(超地獄級)。トライフルーツとたまドラベビーがやってきたど? – たのしいiPhone! AppBank
http://www.appbank.net/2014/01/30/iphone-application/742681.php

【20140814追記】

さらに安定する攻略パを発見したため追記します。

Untitled
さらに安定する攻略パは、
シヴァパでサブがこんなかんじです。
プラスはソニアに200ほどで、他はほぼ無しです。

両リーダーシヴァが最も理想的ですが、
片方が“赤おでん”でもいいかんじだと思います。

リーダーはやっぱりシヴァのほうが安定する気がします。
HPが減っても火力が減らないのと、“怖い顔”の移動時間2秒減対策に
操作時間延長が安定力を高めている気がします。

さらにサブですが、もし居たらなのですが、ウズメがおすすめ。
理由はBOSS手前のタマドラのスキル貯めから
安定して抜けだせる確率がグンとアップするからです。
ウズメのスキル、回復力エンハンス及び4ターンバインド回復。
これがめちゃ重宝します。
これでBOSS戦に望む際に誰もバインドされていない率がかなり高くなりました。

あと、BOSS戦のテクニック。
全員バインドなしの状態でBOSS戦に突入した場合は
開幕と同時にソニアの陣とシヴァのドロップ強化で中央だけになって
あとは何回か攻撃して倒しきる、、という手筈になるんですが、

サブやリーダーが一部バインドされた状態でBOSS戦に入ったときの
立ち回りテクニックを発見したのでご紹介したいのですが、
テクニック紹介の前にBOSSの行動パターンについておさらいです。

AppBankの攻略情報にはちゃんと書いてあったのですが
私がちゃんと読んで自分のものにしていなかったBOSSキャラの行動パターンなんですが、
いちばん右の“ぐーぐー寝ている”グリーンフルーツですが、
こいつは攻撃するまで何もしてきません。(寝たまま、起きません。)
また攻撃して覚醒した次のターンの攻撃は“超”ガブガブ で超絶(26806)ダメージを食らいます。
(他のフルーツは、ガブガブ! 11000-14000ダメージくらい。)

また他のレッドとブルーフルーツは2ターン目に攻撃をしてきます。
ここまでがBOSSの行動パターンでした。

バインド状態でBOSS戦に突入した場合、火力(攻撃力)が下がってしまいます。
なので思うようにBOSSを倒しきれずに攻略失敗という事象が発生しやすいです。

たとえば一部バインド状態でソニアの陣を使って、敵全体が残ってしまった場合、
レッドとブルーは あと1 になり、グリーンは、目をさまします。
そしてその次のターンでも倒しきれないと、レッドフルーツから順番に攻撃を受けていきます。
体力の多いパーティや運がよければ、ブルーフルーツの攻撃までは体力がもつのですが、
グリーンフルーツの 超ガブガブ で確実に死亡します。

ここ、ポイントです。

グリーンフルーツを起こさず、
レッドとブルーの攻撃だけなら受けきれる可能性がそれなりにあるんです。

厳密に計算をすると、最小ダメージの攻撃パターンとしては
ブルーとレッドが変換攻撃をしてきた際は、両方のダメをあわせて15000程度。
最大ダメージの攻撃パターンは、
両方が ガブガブ! してきた場合ですが、これで24000程度。
これは死ぬ確率が高いとは思いますが、
どちらか片方がドロップ変換攻撃をしてきた場合は、
生き残れる確率が高いのです。

グリーンフルーツは眠ったままで、
レッドとブルーフルーツの攻撃ターンを耐え切った場合、
ブルーとレッドフルーツは2ターンに1回攻撃のため
さらにターンに猶予ができます。

なので、このテクニックを使えば
3ターンくらいのバインドはBOSS戦で回復できてしまう可能性がある、
ということなんですね。

なので3ターン以内くらいのバインド状態でBOSS戦に入ってしまった場合、
とくにリーダーがバインドされてしまった場合などは
なんとしてもバインドを解かないとヤバイのですが、
諦めずに、このテクニックでバインドを完全に解いてから
ワンパン狙いで畳み掛ける方が勝率があがると思います。

実際の立ち回り例も以下に書いておきますね。


タマドラスキル貯め。
ソニアが溜まっていて、次のターンでシヴァが溜まるところです。
ここでウズメを発動!


ホムラのバインドが1ターン残ったのみで、他は回復しました。
この状態で、タマドラを倒しきります。


BOSS戦突入時はホムラのバインドも溶けて万全の体制。
シヴァのスキルも溜まってます。


まずはソニア陣とシヴァの強化を始動。

このパーティの安定度を見せたいため、
今回はあえて適当にコンボして破壊力を少なめにします…。


2体ほど残ってしまいました…。
でもこのパーティならここから更に破壊力を出すことが可能です!


ホムラとギガンテスのスキルを発動!
さらに2体目シヴァのスキルを発動!!
ここから…


火の列強2列を作って…


余裕を持って倒しきれました!!
こんなかんじで、コンボがうまくできなかったり
火力が不足してしまった場合でも
さらに火力を出しやすいパーティ編成です。

参考にしてみてくださーい。