もひとつ、おまけに。

もひとつ、おまけに。

細かい部分は気にしないと
いけんけど、

適当にするところは適当。
これけっこう大事。

けっこうどうでもいいところに
時間をかけてしまいがちなのだ。

たとえば、ガイドラインを綺麗に引くとか、
レイヤー分けをきちんとするとか、、、

結果的には、これらは厳密に作ったとて
制作物として目に見える形で
直接あらわれてくるものではないので、
そういうところは、ある程度で、
あとは適当、ぐらいに思っておいたほうがいい。