セキュア(https)ページ作成時の注意メモ

セキュア(https)ページ作成時の注意メモ

ページ内にhttpとhttpsからの両方が混在する場合は、
このような警告が出る。

ここで、いいえ、を選択すると、
それらは表示されない。

つまり、たとえば画像がhttps外にあると、
この場合、表示されないので注意が必要。

なので、
少なくとも画面表示系の外部ファイルは、
ぜんぶhttpsに置いたほうが無難かも。