ドコモSH905iのユーザ辞書に同じ“見出し語”を5件までしか登録できない不便さの私なりの回避方法。

ドコモSH905iのユーザ辞書に同じ“見出し語”を5件までしか登録できない不便さの私なりの回避方法。

ドコモSH905iでは
設定→一般設定→文字入力設定→ユーザ辞書→新規登録 より、
任意の文字列(単語)に“見出し語”をつけて登録しておくと、
その見出し語を入力した際に、その単語をかんたんに呼び出せるようになります。
(ほかの端末に同様の機能は大抵あると思います。)

大変便利なのですが、同じ見出し語名を5つまでしか登録できないとう制限があり、
この制限はなにかと不便です。そこで、私なりの回避方法を考えてみました。

至って単純なのですが、たとえば

≡(o´-д-)
φ(´д`o)
(´Д`)
^^;
(– );

上記単語にそれぞれ“あせ”という見出し語が5件登録されている場合に

“あせ”という見出し語で
(●´ω`●)
この6件目を登録したい場合は
“あせせ”という見出し語で登録をします。

すると変換した際の入力候補の並びでは

≡(o´-д-)
φ(´д`o)
(´Д`)
^^;
(– );
(●´ω`●)

のように、6番目に表示されてきますので、自然です。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★新記事下ハイブリッドads