ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ利用で、エラーコード「52003」「52103」「52203」のエラーでお悩みの方へ。

ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ利用で、エラーコード「52003」「52103」「52203」のエラーでお悩みの方へ。

【はじめに】
以下に紹介する、ファイアウォールの無効化ですが、
本来セキュリティ的に望ましい方法ではありません。
本記事の解決方法の利用については個人の自己責任にてお願いいたします。

問題は ファイアウォールの設定 です。

以下を参考になさってください。

ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ、及び、ファイアウォール の設定について。

ニンテンドーWi-Fi USBコネクタとは、ネットにつながっているパソコンのUSBポートに
これを差し込んでニンテンドーDSやWiiで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」サービスを
利用できるようにするUSBクリップのようなものです。

これを利用する場合には、「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ PC 登録ツール」
というアプリケーションをパソコンにインストールします。
さらに重要な設定として「ファイアウォールの設定」があります。
これのせいでWiiやDSがうまくネットに接続できないことがあります。
ここでは、これについて説明をしていきます。
※パソコンの環境はWindowsXPを想定しています。

Windows のファイアウォール機能が有効になっている場合は
「ニンテンドーWi-Fiコネクション」サービスに接続できないことがあります。
その場合は、無効にしてやる必要があります。
※Windows ファイアウォールの設定は、コントロールパネルに項目があります。

またWindows ファイアウォール設定ウインドウの 例外タブより、
例外プログラムの一覧を参照することができます。
ここに、ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ、プログラムを追加してチェックを入れておくことで
通信ブロック対象からはずすことができます。。これでうまく通信ができればよいのですが、
それでもうまくいかない場合は、やはり無効にしてください。

Windows のファイアウォール自体を無効にしていても、
ウイルス対策ソフト(セキュリティソフト)を導入している場合には、
そちらでファイアウォールの設定などが行われている場合がありますので、
その場合はそちらの設定も見る必要があります。

※Windows ファイアウォールと、セキュリティソフトの両方で
 ファイアウォールの管理をすることは、競合などの問題があるので
 おすすめできません。

一般的なセキュリティソフト導入の際の説明については
任天堂にも情報がありますのでそちらをご確認ください。
http://wifi.nintendo.co.jp/usb-connector/index.html#security

ちなみに私は現在、ウイルスセキュリティゼロというソフトを使っています。
このソフトであれこれ設定の変更を試したのですが、
結局、このソフトのファイアウォール機能を完全に無効にしないと
「ニンテンドーWi-Fiコネクション」サービスに接続できませんでした。

ネットワークは色々ややこしいことも多いので色々試してみてください。
以上、よろしければ参考にしてみてください。

また、エラーコード「52003」「52103」「52203」のエラーでお悩みの方へ
提案がありますので、よろしければそちらもお読みください。