ネットで食品を“安く”“気軽に”買える時代になったのかを検証してみますた。

ネットで食品を“安く”“気軽に”買える時代になったのかを検証してみますた。

ネットスーパーでひきこもりは完成した – phaのニート日記
http://d.hatena.ne.jp/pha/20081009/1223560298

私は今現在はひきこもるつもりはありませんがφ(´д`o)、
このネットスーパーというのに興味を持ちまして
実際に食品の買い物をする気分で、見ていくことにしました。

●イトーヨーカドー
まず、利用するのは、phaさん絶賛のイトーヨーカドーのネットスーパー
https://www.iy-net.jp/

01
アクセスしたらこんなかんじ。

02
どうやって使うのかなと思っていたら
右メニューに見学の項目があったので
とりあえず最寄店舗を選んでみました。

03
商品一覧のような画面になりました。

07
右側のメニューを見ると
phaさんが言われていたように、最短3時間で配送、と書いてある。
これは本当にすごい!と思う。(最短やけど。)

06
さらに右メニューの下のほうには
具体的に何時に商品を受け取ることができるか
つぶさに書かれています。これは分かりやすい。
だいたい16時までの注文であれば当日中に届くみたいですね。

04
レシピや、チラシなんかも見ることが出来ます。

08
ためしに商品を検索してみました。

phaさんの真似をするわけではありませんが
うちも、米をとぐのが面倒という理由で、もっぱら無洗米を愛用しているので
いつも買う“米 無洗米 こしひかり 5kg”という
少し絞り込んだキーワードで検索をしてみました。

2件ひっかかりました。

ただ、いつも実店舗で買う
“米 無洗米 こしひかり 5kg”の商品と比べると
値段だけで言うと、正直なところ期待はずれな金額です。
いつも買う“米 無洗米 こしひかり 5kg”は
高くても2200円くらいなので。。

ちなみにたとえばこの2480円の米だけを買った場合だと、
これに配送量315円が加わって、2795円ということになります。
決して、安くはありません。

ただ、5000円以上の買い物で送料無料になるので、
たとえば一週間分のまとめ買いなどとして、
多少高くても、重いものを運ばないでよい手数料として
考えるなら、まぁ妥当かもしれませんな。

…今度は、米よりも、もっとミニマムで一般的な食材を
検索してみます。
そうですね、、、“納豆”にしましょう(*´д`*)

10
検索結果です。
納豆、と検索して検索結果上部に
醤油やら、甘納豆が出てくるのは ? と思いましたが
これは 広告の品 が優先的に上部に来るようになっているようで
結果的に、ユーザにお買い得商品を提供するという
やさしい仕様になっているようです。

11
ありました!広告の品、納豆3パック79円。
これはなかなか安い!
phaさんも言われてましたが、
送料を除けば、チラシ価格で商品が買えるのは
たしかに魅力的ですね。

イトーヨーカドーの利用テストはここまで。

感想としては、ネットで食品を“安く”“気軽に”という趣旨で考えると
送料がかかるという点では、ちょこっと買いには不向きで、
重くて持ち帰りにくいものや、まとめ買いをする場合は
けっこう便利かつ安く買い物をしてしまえるんじゃないでしょうか。
5000円以上お買い上げで送料が無料になりますので。

***

●Amazon 食品ストア

Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/

お次は、amazonで同じ食品を選んでみましょう。

12
まず、食品ストアへ入ります。

13
まずは米ですが、
amazonでは無洗米のカテゴリがありました。

14
もちろん安い順で御願いします。

15
イトーヨーカドーの時同様、“米 無洗米 こしひかり 5kg”で
検索してみました。
それぞれの米の価格を見ましたが3000~5000円台のものでした。
物は良いのでしょうが、私にはとても手の出ない価格。
米については、amazonでは買う気になりません。

次。納豆です。

16
うーん、駄目だ。私の求めている 単なる“納豆”が出てこない。
amazonの食品ストアは日常の食品を気軽に買うにはあまり使えない感じがしますた。

そのうち充実してくるかもですけども(*´д`*)

***

●楽天
次、楽天。

17
楽天市場
http://www.rakuten.co.jp/

18
中央あたりに、食品の文字がありました。

19
これまでと同じように
“米 無洗米 こしひかり 5kg”で検索してみました。

やはり、楽天というべきか、安いコシヒカリがズラリ。
売り切れや販売終了のものも目立ちますが、安いものもたくさんあります。
送料を考えると、やはり実際に店舗で買うほうが安いのでしょうが
荷物を持ち帰る手間は省けますし、選択肢も広がると思います。
まとめ買いが視野にあるのなら、送料を無料にすることもできますし。
ただ、商品の到着までは時間かかりそうですね。

次。納豆。…は割愛(*´д`*)
イトーヨーカドーほどは買いやすいということはなかったです。
メジャーブランドの安いものもそんなに出てこなかったですし。

***

●まとめとか感想。

本記事のタイトルにある
ネットで食品を“安く”“気軽に”買える時代なのか、という点のみを考えると
そうでもない、というのが結論です。
やっぱ、実際に行った方が、安いし気軽(*´д`*)

他に、感じたことなどの感想ですが、
これは言っても仕方のない話かもしれませんが、、それでも言いますが(*´д`*)、

実店舗で店内を歩きながら商品を目で見て、時には触れ、時には店員に尋ねたりしながら
目的のものを探し出してゲットするのと、
ネット上でページを遷移したり検索したりして、目的のものを探し出してゲットするのとでは、
どうやっても実店舗の方が“安く”“気軽に”買えると思いました。

まぁ人それぞれですけど。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★新記事下ハイブリッドads