ネット上への写真公開のカタチについて思ったこと。

ネット上への写真公開のカタチについて思ったこと。

ガラケーからiPhoneにしてからというもの、
写真を撮る機会が以前よりもぐっと増えました。

iPhoneで撮影することの手軽さや、撮った写真そのものの綺麗さ、
便利なiPhoneアプリの存在が、そうなった理由だと思っています。
そしてますます、写真が面白くなり、
一眼カメラまで衝動買いしてしまいました。

写真をたくさん撮るようになったのにも関わらず、
これまでに比べて、ブログへは写真をあまり載せなくなってしまいました。
なぜかというと…、これもiPhone(アプリ)の便利さが理由だと思います。

iPhone(アプリ)を使うと、facebookやtwitterなどといったSNSや、
アプリ内ユーザへの写真の共有が非常に簡単で、
それだけで満足してしまい、手間をかけてまで
わざわざブログに掲載しようとまで思わなくなったんですね。

ですが、ここにきて、ブログのよさも改めて感じています。

私は、撮った写真をよくfacebookやtwitterへ“流して”いますが、
そうすると、すぐに反響があったりして、それはそれで面白い。
ですが、時間と共にタイムラインの先へ流れていった画像を、
あとからまたじっくり見よう、とは私の場合、思いません。
そうして公開した写真というのは非常に刹那的で、
その時限りのものになってしまっている気がするんですね。

比べて、ブログに載せた写真は後からも見返しやすく
実際に見返すことがあります。
いつまでも残したい写真や、見返したい写真というのは
日記的に蓄積する、ブログのほうが向いてるんじゃないでしょうか。

というわけで(?)、今日は原点にかえって、ブログにまとめて
写真を掲載してみます。
今日の写真は、今年の初詣に明治神宮で撮ってきたものです。
明治神宮自体も初!でしたが(笑)

今回の写真は、最近流行りのフィルタを使って
加工した写真を並べてみました)^o^(
色味を変更するだけで、ぐっと味が出て面白みのある写真になるから不思議です。

iPhoneアプリだと、Instagramなんかが有名どころですが、
今回は、PC・スマホ両方での写真アップロード・共有に対応している、
picplzというサービスを使ってみました。

明治神宮の絵馬(2012年は辰年!)
今年は辰年!

明治神宮の大樹
非常に立派な大樹に圧倒されてしまいました。

明治神宮の鳥居
こちらも立派な鳥居でした。

初詣2012 in 明治神宮
人は殺到していましたが、
お参りするところ自体も非常に広いため
回転は速いように感じました)^o^(

初詣の帰りに原宿の千疋屋で頂いたスイーツ
初詣の帰りに原宿の千疋屋で頂いたスイーツです( ´ ▽ ` )ノ

。。。

で、結局、ネット上への写真公開は
SNSに流すのと、ブログに載せるのと、どっちが良いのか?というと、
どちらが良いとか悪い、ということではなく、
それぞれの特徴を知って使い分けるのがベストなんじゃないかと。

ブログに掲載する場合でも、
最近ではtwitterとかfacebookが、
掲載告知の手段になるんですけどね。。

(´・ω・`)