ブログを続けてきて気付いたアクセスを一定数稼げているいくつかの理由。

ブログを続けてきて気付いたアクセスを一定数稼げているいくつかの理由。

ブログ。もう何年でしょう。
コピーライトのところに書いているところから判断すると
最低でも7年くらいはやっています。

他のサイトでもきっと書かれているし、
ひょっとすると当たり前のことかもしれませんが、
自分なりの気づきとして書き残しておきます。

・記事のアーカイブが増えると必然的にアクセスが稼げてくる。
 ⇒ブログへのアクセスは検索エンジン経由であることが多いです。
  記事数が増えてくると検索にひっかかることが必然的に多くなる気がします。

・書き続けること。ずっと。
 ⇒くだらないと思える記事でも、書くことが好きならば書き続けてみてください。
  見てる人は見てるはずです。自分の知るよしもないあの人がきっと…。
  くだらない内容でも書くことが全く無いわ!という人は
  そもそもブログを続ける適性がないと思います。

ネットで調べてみても解決しなかった調べものを自分で調べて解決した場合、
 その内容を記事にするとアクセスが伸びてくる。

 ⇒すぐにアクセスが伸びなくても、徐々にアクセスが増えてきたりします。
  自分が悩んだことというのは、同じく悩んでいる人がいる、ということですね。

個人的に最後に書いたことを一番書きたくてこの記事を書き殴りました。

あれこれ書きましたけど、
結果的にブログに記事を書くことが本当に好きならば、
自然に一定数のアクセスは稼げてくると思います。

まとまりませんが、以上です。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★新記事下ハイブリッドads