ページCTR (クリック率)の落とし穴

ページCTR (クリック率)の落とし穴
http://adsense-blog.seesaa.net/article/33771823.html

この方は、次のように言及されています。

私のサイトを例すると、アドセンスの管理画面上でページ表示回数10000回、クリック数120回、クリック率1.2%というサイトがある。

クリック率1.2%は低い数字ですか?

一見そう思えるかもしれませんが、実はユニークユーザー(訪れた人の数)は1000人なのだ。計算上では1人あたり10ページを観覧しているので、表示回数は10000回なのである。

ユニークユーザーからクリック率を計算すれば12%になります。

(中略)

私は、ユニークユーザーに対してのクリック率が正しいと考えています。

ユニークユーザーに対してのクリック率が正しい、との見解。
というわけで、
この方のやり方で
2007年9月3日の解析結果をサンプルとして、
当サイトの場合、どうなるかみてみました。

●AdSense

コンテンツ向けAdSense

ページの表示回数:460
クリック数:6
ページ CTR (クリック率):1.30% (6÷460×100)
ページの eCPM [?]:$ 3.17
————–
収益額 $ 1.46

●Analitycs
ユニーク ユーザー

27

●結果
22.2%

(6÷27×100)

10人に2人がクリックしたって事?高すぎない?

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset