上海旅行記2008 第四話

上海旅行記2008 第四話

※この日記はシリーズになっています。
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
最終話

●ホテル“HYATT ON THE BUND”客室内部 — 賓館“上海外灘茂悦大酒店”客房内部
P1010999

P1020022

P1020006
2007年に出来たばかりのホテル客室内部は
さすがにキレイで、シックで落ち着いたなかにもハイセンスな雰囲気だった。

P1020005
こちらの棚にはiPodのドックが備え付けられていた。

P1020017
このようにiPodを差し込んで音楽を再生することで
お気に入りの音楽を部屋で楽しむことができた。

ただ、しっかりしていても、どこかいい加減なのが中国。
このドックの裏側にある音声コードの接触が悪く、
正常に再生するまでに一苦労φ(´д`o)

P1020018

P1020019
また、部屋に備えてあった
上海の日常を写したフォトブックを楽しんでいたときのこと、

P1020020
裏側を見ると、この有様。
珈琲でもこぼしたような跡がべったりと。φ(´д`o)

細かい部分が甘いというか、そういうところが
良くも悪くも中国らしいなぁと思ったのだった。

旅はつづく… — 旅行持續…
第五話