今更ながらコーヒーショップによくあるメニューの種類について調べ、分かりやすくまとめてみた。

今更ながらコーヒーショップによくあるメニューの種類について調べ、分かりやすくまとめてみた。

調べていくうちに、エスプレッソやカフェラテ(カフェオレ)が
さまざまな飲料のバリエーションの元になっているんだなぁと改めて感じました。

コーヒー 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC
コーヒー豆を焙煎し挽いた粉末から、湯または水で成分を抽出した飲料

ブレンドコーヒー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC
コーヒー豆を数種類混合したもの。

アメリカン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC
薄いコーヒー。

エスプレッソ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%BD
濃いコーヒー。 様々な飲み物のベースになる。

カフェラテ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%86
コーヒー牛乳 カフェオレとほぼ同義だが微妙に違う。

カフェオレ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%86
コーヒー牛乳 カフェラテとほぼ同義だが微妙に違う。

カプチーノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%8E
コーヒー泡立て牛乳 トッピングも豊富。

カフェモカ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%82%AB
カフェオレ(コーヒー牛乳)に、チョコをトッピングしたようなもの
エスプレッソコーヒー+チョコレートシロップ+スチームミルク
チョコレートとミルクの代わりにココアを使うこともある(原材料としてはほとんど同じである)。
ホットでもアイスでも提供される。甘くマイルドな飲み口から若い女性に特に人気が高い。

キャラメル・マキアート
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88
カフェラテ(コーヒー牛乳)を、キャラメルシロップで味付けしたもの。
マキアートとは、イタリア語で「染みのついた」と言う意味で、
エスプレッソに注いだミルクの跡が染みの様に見えることから名づけられた。

フラペチーノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%9A%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%8E
フラッペとカプチーノから造った造語で、スターバックスの登録商標。
オリジナルのフラペチーノミックスと氷をミキシングしたもので、シェイクに近い飲み物である。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

レクタングルWset