内容は忘れてしまったけれど、心から忘れられない映画。

内容は忘れてしまったけれど、心から忘れられない映画があります。

偶然、修学旅行のバスの中のビデオで上映された映画。
ミセスダウトという映画。

ミセス・ダウト(特別編)
ミセス・ダウト(特別編)

posted with amazlet on 07.09.09
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007/01/26)
売り上げランキング: 3428
おすすめ度の平均: 5.0

4 爆笑しました
5 流石ですね
5 感動!!!ラストのメッセージ・・・でも・・・

この映画、もう13年前の映画になるのですね。びっくりヽ(゜Д゜;)ノ
…また見てみたいなぁ。

笑いと感動の融合!みたいな作品です。
機会があればぜひ見てみてくださいね。

案の定というべきか、評価もいいみたいですよ。
http://www.eigaseikatu.com/title/3137/

ん?
卑猥な言葉でののしる場面について
議論が交わされているようですが、、、

「困ったものです・・・」
http://www.eigaseikatu.com/com/3137/53738/

しかし、(議論とは関係ないけど)すごいね。
10回以上は観ました。って方は。
よほど好きなんだろね。

私の記憶はもう相当薄れてしまっているけど、
やはり、それほどよい映画なのでしょう。

同じ映画を劇場で複数回見るって方も
たまにいらっしゃいますが
なんにしろ、映画に注ぎ込まれる情熱ってのは
制作側にしろ、観覧する側にしろ、
それぞれ、半端ない情熱が生まれていて、
そういうのは、いいな!と思うのでした。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset