年金手帳の色は何色ですか?

年金手帳の色が示す意味とは…

▼マンデーマネー どうする?どうなる? 2004年5月10日(月)放送分

会社員で厚生年金の場合は、オレンジ?
学生さんは、国民年金だから?
「違います。年金手帳が出来たのが昭和49年なんですが、それから平成8年までに発行された手帳がオレンジ、
平成9年以降に発行された新しい手帳が青なんです。」

年金に加入した証明には、もともと厚生年金・国民年金、それぞれに別々のものを使っていました。それをひとつにまとめたのが、オレンジ色の年金手帳、それをさらに進化させたのが青い手帳です。

~~~

平成9年に青い手帳が登場したのはどうしてなんですか?
「それまでは、各制度ごとの番号で年金を管理していたのですが、平成9年に“基礎年金番号”というのが出来たことで、どの制度に入っても同じ番号で管理できるようにしました。その番号を書くようになったのが、青い手帳です。」

謎はすべて解けた!!