気の遠くなるような癒しの旅へ… ~6.怪しい夜の癒し~

気の遠くなるような癒しの旅へ… ~6.怪しい夜の癒し~

Snapshot_039
kimidora「。。。ハッ」

そうこうしているうちに
あたりは闇に包まれていました。


●癒しのストーリー

気の遠くなるような癒しの旅へ… ~1.到着、癒される人々~
気の遠くなるような癒しの旅へ… ~2.遺跡と大自然に癒される~
気の遠くなるような癒しの旅へ… ~3.水辺に癒される~
気の遠くなるような癒しの旅へ… ~4.太極拳で癒される~
気の遠くなるような癒しの旅へ… ~5.夕暮れに癒される~
気の遠くなるような癒しの旅へ… ~6.怪しい夜の癒し~

Snapshot_043

空には満天の星空が広がり、
満月がひときわ輝いていました。

Snapshot_040
kimidora「。。。なんて贅沢な夜なんだ。」

疲れもとれたので
夜のSIMを見て回ることにしました。

Snapshot_038

Snapshot_028

Snapshot_053

夜は幻想的な世界を見せてくれます。

Snapshot_052

Snapshot_027
kimidora「。。。。ああ… なんて綺麗なんだ。」

こうして癒しの旅は終わったのであった。

(おしまい)

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset