“漢流”卵のせたらこパスタの作り方

【自作】
“漢流”卵のせたらこパスタの作り方

たまには料理の話でもしよかな。
というわけで今日は料理の話をば。

料理というほどでもないくらい
簡単かつウマウマレシピのひとつである
卵のせたらこパスタの作り方を紹介するよ。

“漢”というのは“男”という意味ですが
とくに深い意味はありません。
ただ、男でも作れるくらい激カンタンレシピなので
メンズも要ちぇき!

ではさっそく作り方です。

▼材料(1人前)
・パスタ1束
・新鮮なたまご1こ
・たらこソースの素1人分

※費用についてですが、たらこソースの素の代金ぐらい。
 今回使用したエスビーたらこソースは2人前(1人前ずつ小分け)パックで
 店頭実売200円もしないので、実質このレシピ1人前分にかかる費用は
 100円くらいになるのかな。
 ちなみに、きざみのりもセットになってます。
 
 生風味スパゲッティソース
 http://www.sbotodoke.com/app/catalog/goods?gdsid=08727

▼作り方
1.パスタをゆでます。
2.パスタが茹で上がったらザルにあげお湯を捨て、パスタを皿に平らに盛ります。
3.中央にたらこソースを平らに出します。
4.すこしパスタの中央をくぼませ、そこに卵の黄身を落とします。
5.パスタソースの周りを囲むようにきざみのりをかければ、見た目も美しくできあがり!!

▼ワンポイントアドバイス
卵の黄身をくずさず取り出すかんたんな方法は
卵を硬くて平たいシンクのうえなどで軽く割り、
広げた清潔な手の平にたまごの中身を落とします。
その状態で指と指のあいだをすこぉしあけると
そこから白身がスルスルぅーっと落ちていって
黄身だけが残ります。

たまごを乗せるだけでパスタのからまり具合も良くなり
口あたりまろやかリッチなテイストになるから試してね。

▼完成予想図
070922_120432

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

レクタングルWset