画像情報の入力にはやっぱりDreamweaver。

画像情報の入力にはやっぱりDreamweaver。

コーディングにおいてimgタグ関連の情報を入力するにはやっぱり
Dreamweaverが早いです。

src、href、width、height、alt、mapなどの情報を即座に入力できます。

一部具体的にご紹介します。

01
まず画像の配置は、ファイルパレットよりドラッグアンドドロップで行えます。

02
ドラッグアンドドロップすると、このようなダイアログがでますが、
このままOKしておいてあとでALT情報などを入力することもできます。

03
width、heightは自動的に設定されます。

04
また、width、heightの情報が無かったり実寸とは違う値のものを
Dreamweaverで開いたときは、、、

05
ここを押すと、自動的に現在の画像サイズの幅と高さが再設定されます。
覚えておくと便利な機能です!

テスト環境:DW8

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset