私が電車内で集中するためによくやる“アームパーティション”テクニック

私が電車内で集中するためによくやる“アームパーティション”テクニック

はい、勝手に命名をしたわけなのですが。。。

私は移動時間にケータイからブログを更新することが平日は毎日あるのでさまざまな工夫をしています

今日もそんな工夫のなかの ひとつをご紹介します

アームパーティションとは その意味のとおり 腕でパーティションを作ってしまうというもの

混んだ車内で吊り革につかまってるときの話なのですが
左右の人らが気になるわけなんですよね

そんなときは、ケータイを持ってないほうの腕をピンと伸ばし気味にして そのまま腕を目に近い顔の位置まで近づけます

。。。片方限定ですが けっこうなパーティションがわりになります

隅に居る場合なんかは まるで個室のよう。。。って
そりゃ言い過ぎか(*´д`*)

もちろん これもケータイから書いてます

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset