私なりの最低限のコーダー(マークアップエンジニア)環境設定

私なりの最低限のコーダー(マークアップエンジニア)環境設定

表題の通りですが、本当にコーディングに特化した環境を想定しています。
画像は扱いますが、デザインをみたり、ページに当て込むなどするのみで、
基本的に画像処理の部分は作業に含まれない環境とします。

●必要なもの
===========================
windows os
―――――――――
・xp or 7
現時点においては、Windows環境においては
概ねこのふたつのOSが大半でしょう。

・IME設定
コーダーは文字を打ちまくることになります。
無駄を減らし、少しでもスピードアップを図るならば
よく入力する項目は少しでもIMEに登録しておくべきです。
たとえば私の場合だと、
IMEには、よく使うhtmlタグ・顔文字・良く使う日本語単語
などが登録されています。
個人情報の登録などもすると便利ですが、自己責任で。

google chrome
―――――――――
早くて使いやすい。日頃使っている設定を引き継いでくるといいですね。
googleアカウントに接続していれば自動的にすべての設定が
引き継がれてくるはずです。

firefox
―――――――――
アドオンのfirebugは必須でしょう。
chromeでもありますが、やはりfirebug版が安定していて充実している気がします。

他にも、いれておきたいオススメアドオンを書いておきます。

HTML VALIDATOR
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/html-validator/
html構造がおかしいなどの情報を分かりやすく表示してくれます。
ステータスが右下に表示され、エラーが出ている場合は、
ステータスアイコンをクリックすることで詳細情報を得ることができます。
慣れると非常に強力です。

Google Translator for Firefox
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/google-translator-for-firefox/?src=userprofile
ページ上で選択したtextを、
あらかじめ設定した言語に翻訳してくれるアドオン。
class名を考えるときとかに便利かもです。

秀丸
―――――――――
やっぱり秀丸です。コーダー最強の剣といっても過言ではないでしょう。
とはいえ本体だけでは真価は発揮できません。
日頃から、自分なりの設定を構築していくべきです。
日頃使われている設定があるなら、以下設定は必ず持ち込むべきでしょう。

・強調表示など
・マクロ
・キー割り当て

秀丸の重要な設定関係は別に記事にしていますので参考にしてください。

秀丸全設定
http://tech.kimihiko.jp/article/32713934.html?1342280806
秀丸ショートカットキー割り当て設定
http://tech.kimihiko.jp/article/21497495.html

もしライセンス上、秀丸の導入ができないなどの理由があるなら
諦めるしかないですが、その場合、秀丸の代替ソフトとしておすすめは
Mery や VX editor ですかね。両方とも少しだけ使ってみたのですが、
Meryのほうがいいかもしれないですね。

irfan view
―――――――――
フリーで軽快な画像ビューア。ずいぶん昔から愛用しています。
基本的には画像ビューアなのですが、
実務に必要な情報や機能がちりばめられている素晴らしいソフトです。
ただ、環境によっては少し不安定になる場合がありますが、
それを除いても素晴らしいソフトだと思います。
インストール後は、適当なjpg gif png psdファイルを利用して
それぞれの関連付けをirfan viewにしてやってください。
そうすればもう不用意に画像を開いてしまったときの
Adobe系ソフトの起動時間にイライラさせられることはなくなるはずです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

最低限、というわけで列挙させていただきました。
以上です。