私なりの間違い探し方法

立体視(ステレオグラム)の立体交差法を使います。

目をぱちぱちすると、間違いの箇所が
へんなかんじに見えますので、そこが間違いだと分かります。

ある意味チートですな。

以上です。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

レクタングルWset