私なりの集中と弛緩、タスクの片付け方。

私なりの集中と弛緩、タスクの片付け方。

集中
⇒締め切った部屋なのなか静かな状態で自分なりにハイになり作業する。
 疲れて眠たくなったりダルくなったりして、集中力が70%以下になったと思ったら
 作業を中断し、寝たり食事したりする。昼夜は問わない。

弛緩
⇒起きるまで寝る。
 やること(日常生活の中で最低限やるべきタスク[食事、掃除、洗濯、風呂、トイレ等])はやる。
 リフレッシュしたら集中に入る。

以上を繰り返す。
これにより飽きず、集中するときは集中してタスクを進められる。
人間、本当に集中できる時間なんてわずかなので
その集中時間をどううまく捻出し続けていくことができるか、が
重要な鍵のような気がします。

飽きずにやるには、私なりのタスクの収集方法や
取捨選択、選別方法なんかもあるのですが
また機会があれば(気が向けば)書きたいと思います。
なければ書きません。

以上です。

テスト環境: 深夜から早朝にかけておき続けている今日の私

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

レクタングルWset

 

PC汎用PR:Windows、34歳の記念セール

Windows、34歳の記念セール!
Windowsは1985年11月に生まれました。これを記念して「Vectorソフト祭り」が開催中です! (期間限定のものも多数あるため、終了の際はご容赦ください)
Windows7フォーエバー - Security -
2020年1月にサポートが切れるWindows7をいつまでも使い続けるための永久型セキュリティを提供
メーカー希望小売価格:3,999円→【50%OFF!】ベクター特価:1,980円
マカフィー リブセーフ 3年版
Windows / Mac / Android / iOSのマルチデバイス対応。家族内で無制限のデバイスを保護できる!