色々、思ったこと。

色々、思ったこと。

どれも目立たせたいというのが世の常ですが、
そうすると、どうしても安っぽいデザインになりがちです。

ようはメリハリなわけで、
太くするところは太く、
細くするところは細く、

また、

紙(アートワーク)全体もみて、
全体として、色の偏りが無いか
(なんとなく白場が多かったり、文字が詰まりすぎて
真っ黒に見える部分)
ということも、見易さ、綺麗さに
かかわってきます。

細部を見る目と、全体を見る目、両方が必要で、
丁寧な作業が求められます。

もっともいけないのが、
適当にオブジェクトを配置してしまうと
途端に安っぽくなります。

あと、

写真命というとろもあって、
よい写真があると、それなりには
デザインしたような錯覚に見えます。