血まみれになった日曜日の惨劇

日曜日、その悲劇は起きた。
いつものように夕方愛犬の散歩をしていた私。

初めてみる、わんちゃんと飼い主さんと絡んだときのこと。。。

ガウガウ!!

突如として、我が愛犬に牙をむいた その飼い主さんの柴犬。

。。。ああ怖かった!
ちょいびびった私でしたが。。。

ポタ。。。ポタポタ。。。

薄暗いなか 愛犬の下に 何かが滴っています

触ると何か冷たい。

自分の手を見ると 血まみれになっていました

!!

。。。見ると愛犬の耳から血が滴っていたのです。

のんびりとした散歩は
一瞬で緊急事態になりました。

近くを犬の散歩していたいつもの近所の人たちも
手を貸してくださり、
その飼い主さんとともに
急遽動物病院へ行くことになりました。

。。。

今回の事件はお互い様ということでしたが、
一方的に被害を受けた格好になったため、
診察代金は、相手の方が、すべて持ってくださいました。

とても丁寧な対応をくださって
今では感謝すらしています。

不幸中の幸いというべきか
。。。とにかく私はこういったことが初めてだったもので
かなり戸惑いましたが
よい経験になったと思っています。

P1010750
今はエリザベスカラーのみですが、今朝まで包帯ぐるぐる巻きでした。
それはそれは痛々しい姿でした。。。

■関連ページ

■ご参考