Apple Musicから、GooglePlayMusicに乗り換えようとした結果

Lorri LangによるPixabayからの画像

この記事では、音楽のクラウド管理が目的として、節約のために
現在契約中のApple Musicから、GooglePlayMusicに乗り換えようとした結果、
分かった両者の利点と欠点、そして私の下した決断について書きました。

はじめに、いくつかお伝えしておくことが。

私は… iPhoneユーザーです。
そして、私は現在AppleMusicを契約中です。

音楽のクラウド管理の機能だけでいえば
iTunes MatchというAppleのサービスがあります。

また、AppleMusicで提供されるサービスには、
音楽のクラウド管理の機能が含まれているため、
AppleMusicにはiTunes Matchが内包されているといっても過言ではありません。
(厳密には、少し違うが。)

なので、この記事の内容は
iTunes MatchからGooglePlayMusicへ乗り換えようとした結果…、
と読み替えてもさしさえはないです。

音楽のクラウド管理を目的とした乗り換え比較の記事としては、
むしろそっちのほうが正しいかもですが、
私が現在加入しているのはAppleMusicなので
AppleMusicのままでとりあえずおいておいて話を進めます。

それでは本題ですが、、、

めんどくさいので、調べたことを
いきなり、まとめちゃいます(笑)

■■まとめ

■AppleMusicのメリット
公式ならではの安心感がよい
音質が良くて安心する

■AppleMusicのデメリット
しいていうなら料金。
1ファイル200MBまでのファイルしかアップロードできない
1ファイル2時間以上のファイルはアップロードできない

■GooglePlayMusicのメリット
音楽クラウド管理(アップロード、ダウンロード、オフライン再生)が無料でできちゃう。
1ファイルで300MBまでのファイルをアップロードできる。
3時間以上の長さのファイルでもアップロードできた。

■GooglePlayMusicのデメリット
イヤホンで聞くとAppleMusicと比べて音質が気になる。
アプリがAppleMusicと比べてダサい

で、私の決断。

両方使ったらいいと思いました。
時と場合で使い分ける感じです。

節約のために…という論調で書いているので
AppleMusicのデメリットに料金のことを書きました。

料金が気になるなら
多少手間でも、AppleMusicは解約してUSBケーブルで同期するようにするか、
多少音質は気になってもGooglePlayMusicできくか
なにか妥協するしかないと思います。

もしくは、私のようにAppleMusicに契約しているけど、
今はクラウドで音楽を管理する機能くらいしか使ってない、
のであれば、iTunes Matchにする手があります。

AppleMusicは月980円。年間11760円(1年一括で払うと割引あり)ですが
iTunes Matchなら、年間3980円。月に換算すると331円です。

GooglePlayMusicの無料の音楽クラウド管理(アップロード、ダウンロード、オフライン再生)を
使ってみたときは最高やんって思ったんですが、
私のメインのイヤホンであるイヤーポッズで聴くと
なぜだかわからんが、GooglePlayのほうが音質が悪くてガックリしました。
おなじ曲を改めてiTuensで再生すると、何かが違う…。

世の中そんなに甘くないんだなって思っちゃいました苦笑

AppleMusicとGooglePlayMusicには
同じ曲ファイルをアップロードしてるんですが
GooglePlayMusicは何か内部的に変換でもされているのでしょうかね…?
(ちなみにマッチはしてない。)

とはいえイヤホンで聞かない限りは
そこまで気になることはないので
聴くスタイルにも関係してくるかも。

まま、参考にしてくださいな。

ああ、最初にまとめたのに結局長くなった件。

●参考サイト

【比較】今すぐiTunes Matchを捨ててGoogle Play Musicに乗り換えるのが賢い選択! – すまおじ.com

【比較】今すぐiTunes Matchを捨ててGoogle Play Musicに乗り換えるのが賢い選択!


私の結論的には、捨てるまでにはいきませんでした…。

Apple Music と iTunes Match をそれぞれ契約して違いを確認してみた その2 | A-tak-dot-com

Apple Music と iTunes Match をそれぞれ契約して違いを確認してみた その2


Apple Music と iTunes Matchの違いに関する記事、わかりやすいです。