1台のUSB接続プリンタを、2台のWindows PCで共有する方法

ご紹介する方法は、自宅などで2台のWindows PCをご利用の際に
家庭でよく使われるようなUSB接続型のプリンタを共有するものです。

1台がメインマシン、もう1台がノートPCなどのサブマシンというような場合に
メインのマシンが起動している状態であれば、物理的にUSBプリンタと接続していない
サブマシンからも、プリントができるようになります。

以下に設定の説明しますが、その手順に進む前に、
まず2台のPCが同じワークグループ上に居る必要があります。
この設定がまだの場合は、先にこちらをご覧下さい。

それでは説明します。

01
メインマシンにて、コンパネより プリンタとFAX を開きます。
開いたら、共有させたいUSB接続型プリンタのアイコン上で右クリックをして
共有 を選んでください。

02
このような画面が出ますので、
このプリンタを共有する にチェックを入れてください。
OKボタンを押してください。

次に、サブマシンにて、同じく コンパネより プリンタとFAX を開きます。

01
プリンタのインストール
というのをクリックしてください。

08
ウィザードが開きます。
ネットワークプリンタ~ を選び、次へ。

09
そのまま、次へ。

10
同じワークグループ上からメインマシンのプリンタまで下って指定してください。
選んだら、次へ。

11
設定はこれだけです。
これでプリントできるようになったはずです!

以上です。

テスト環境:Windows XP Pro, Windows XP home
tag:共有 つなぐ LAN プリンタ プリンタ共有 Windows XP