特定のURLだけ広告ブロックする方法 2021年 AdBlockでOK

YouTubeだけ広告ブロックしてその他のサイトでは広告は表示したいんだけど…

きみひこ
きみひこ
YouTubeだけ広告ブロックしてその他のサイトでは広告は表示したいんだけど…

特定のサイトだけ広告ブロックして、普段はふつうにサイト上の広告は表示させておきたい」

上記のように、思ってませんか?

たとえば僕の場合。

サイト運営や作成をする仕事をしていて、ほかのサイトの広告の貼り方とかも参考にしたりするんで、ふだんは普通に広告を表示してほしいんです。

けどプライベートでYouTubeを見るときは、広告はブロックしたい。

僕は広告ブロックにはAdBlockという機能拡張を使っているんですが、これって全部の広告をブロックするじゃないですか。

設定で出来るかもと思って見たのですが、、、設定の仕方が、分からなかった(苦笑)

結果的には出来たんですが、分かりづらいと思うのでメモとしてこの記事に残しておきます。

特定のURLだけ広告ブロックする具体的手順(AdBlockの場合)

※AdBlockがインストールされている前提で解説していきます。

2021-09-12_03h18_46
ChromeのAdBlockアイコンをクリックしたあと、歯車アイコンをクリックしてください。

2021-09-12_03h20_32
設定画面が表示されたら、左メニューのカスタマイズをクリック

2021-09-12_03h24_02
カスタマイズ画面が表示されたら、広告ブロックを停止する、見出しグループの中にある、このドメインを除いてどこでも広告を表示…の右側の三角アイコンをクリック

2021-09-12_03h26_11
するとこのような表示になります。

入力エリアには【広告ブロックを適用したいサイトURL】を入力してください。ここでは例としてYouTubeのサイトURLを入れました。

入力したらOKボタンをクリックするのを忘れずに。

設定は以上です。

これで

  • YouTube広告はブロック
  • YouTube以外のURLでは広告ブロックされない

という状態になります。(この例の場合)

ちなみにこの設定は他のどのフィルタよりも優先されます。

なので、「広告ブロックリスト」に追加されているURLにアクセスした場合でも、広告ブロックは有効とはならず広告が表示されます。念のため。

おしまいに

特定のURLだけ広告ブロックする方法を調べたとき、AdBlock公式サイトの記事に辿り着きました。

ですが、公式の説明ページが不自然な日本語訳なのと、3年ほど前に書かれた記事で今のAdBlockのUIとかなり変わっていて、分かりづらかった(笑)

なので、この記事を書いた次第です。

以上、参考になれば幸いです。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★新記事下ハイブリッドads