fireworksでデザインクオリティアップ大作戦:リサイズした画像にはシャープをかける。

fireworksでデザインクオリティアップ大作戦:リサイズした画像にはシャープをかける。

fireworksでwebデザインをされる場合、
リサイズした画像にはぜひシャープをかけてあげてください。

リサイズや回転などをしたあとの画像は、若干ぼけがちですが、
適度にシャープフィルタをかけてあげると、パリッとした印象が戻ってきます。

シャープをただかければ良いというわけではなくて、さりげなく、がポイントです。

それでは実際にやってみましょう。

00
回転やリサイズをかけた画像です。
これにシャープフィルタをかけてみましょう。

01
フィルタの+ボタンを押して、メニューをたどってゆき、アンシャープマスクを選択してください。
ぜひ、アンシャープマスクを使って調節してみてください。

02
アンシャープマスクの適用量の数値を徐々に増やして様子をみていきます。
時と場合によりますが、おすすめは15くらいでしょうか。

また、このシャープ設定は保存しておくことで、
次回からは、同じシャープを、瞬時に適用することができます(●´ω`●)
設定方法ですが、

07
フィルタの+ボタンを押して、【1】スタイルとして保存、を選びます。
保存すると、【2】のあたりにメニューとして表示されるようになるので次回からそれを選べばOKです。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset