flickr:複数ファイルのウェブアップロードをすばやくこなすちょっとした工夫。

flickr:複数ファイルのウェブアップロードをすばやくこなすちょっとした工夫。

まずウェブアップロードの何に時間がかかるかというと、
ひとつひとつのファイル指定をいちいちしなければならないということだと思います。
このファイル指定を少しでも早くするために

・アップロード対象ファイルまでのローカルパスを短くする。
・アップロード対象ファイルたちを連番ファイルにする。

といった工夫をしてみます。
これで素早くなるかもしれません。
では具体的にやってみます。
※今回は例として2ファイルのアップロード作業をしますが
 実際にはたくさんのファイルをアップロードするシチュエーションを考えています。

01
この2ファイルをアップロードするとします。

02
まず、ファイル名を連番化します。
連番にするには、flexible renamerというソフトが便利です。
※このソフトの使い方については今回は割愛。

03
次に、Cドライブ直下などに適当な短い名前のフォルダを作り
そこにファイルを格納します。
今回は仮にupとします。

04
次にflickr web uploaderのページを開き、1ファイルを図のように参照します。

07
参照できたら

09
1を消します。

10
それを図のように、ファイルの数だけコピペします。

11
数字(連番)を手入力していき、uploadボタンを押せばOKです。

こうすると、大量ファイルのアップロードの際は
1ファイルずつ参照するよりラクかもしれません。

以上です。

テスト環境:WindowsXP

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

レクタングルWset

 

PC汎用PR:Windows、34歳の記念セール

Windows、34歳の記念セール!
Windowsは1985年11月に生まれました。これを記念して「Vectorソフト祭り」が開催中です! (期間限定のものも多数あるため、終了の際はご容赦ください)
Windows7フォーエバー - Security -
2020年1月にサポートが切れるWindows7をいつまでも使い続けるための永久型セキュリティを提供
メーカー希望小売価格:3,999円→【50%OFF!】ベクター特価:1,980円
マカフィー リブセーフ 3年版
Windows / Mac / Android / iOSのマルチデバイス対応。家族内で無制限のデバイスを保護できる!