Illustrator CS3で、とりあえず任意の範囲(縦横サイズ)を画像として書き出したい時のいろいろな方法

Illustrator CS3で、とりあえず任意の範囲(縦横サイズ)を画像として書き出したい時のいろいろな方法

【方法1】アートボードサイズで切り出し
アートボードのサイズを、書き出したい縦横サイズにしてください。
ファイルメニューより、書き出し、より画像書き出しをすると、
アートボードのサイズで書き出されます。

【方法2】トリムエリアで切り出し
トリムエリアツール(ツールパレットの消しゴムの上)選択し、範囲選択します。
ファイルメニューより、書き出し、より画像書き出しをすると、
トリムエリアのサイズで書き出されます。
※トリムエリアの範囲選択状態を解除するには別のツールに切り替えてください。
※トリムエリア範囲指定中にサイズ変更部分以外をクリックすると、
 配置された全オブジェクトを囲んだ範囲指定になります。
 何もオブジェクトが無い場合は、アートボードサイズでトリムされます。
 スライスが設定が存在する場合はスライスにフィットします。
 状況により様々な動作をするようです。

【方法2】スライスで切り出し
スライスツール(トリムエリアツールのなかに隠れています)を選択し、
スライスを作成してください。
ファイルメニューより、Web およびデバイス用に保存、を選びます。
すると、書き出し設定ウインドウが開きますので、お好きな設定で書き出しましょう。
※トリムエリアが指定されている場合はそのエリア内でスライスします。

用途によって使い分けてみてはいかがでしょうか。

以上です。

テスト環境:WindowsXP Pro, Adobe Illustrator CS3

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

レクタングルWset

 

PC汎用PR:Windows、34歳の記念セール

Windows、34歳の記念セール!
Windowsは1985年11月に生まれました。これを記念して「Vectorソフト祭り」が開催中です! (期間限定のものも多数あるため、終了の際はご容赦ください)
Windows7フォーエバー - Security -
2020年1月にサポートが切れるWindows7をいつまでも使い続けるための永久型セキュリティを提供
メーカー希望小売価格:3,999円→【50%OFF!】ベクター特価:1,980円
マカフィー リブセーフ 3年版
Windows / Mac / Android / iOSのマルチデバイス対応。家族内で無制限のデバイスを保護できる!