ip messengerの私なりの設定とちょっとした使い方注意。

03
まず、ユーザ名の設定とグループ設定をしましょう。

送受信オプション設定について

ノンポップアップ受信 は、相手からメッセが飛んできた場合でも
ポップアップで手前にメッセウインドウが開かなくなります。
あまりにメッセージが頻繁に来てウザイという場合にはチェックを入れてもよいかもしれませんね。

封書送信(メッセを隠して送信)を頻繁に行う場合は
封書チェックをデフォルトにしておくと、封書にチェックを入れる手間が省けます。

さらに、詳細&ログ設定にて
送信・返信を、発射・迎撃にすると、なんだか楽しいです(●´ω`●)

ログ設定の欄では、ログを記録にチェックを入れておくとあとで見返せて便利です。
ログファイルのデフォルトの場所はipmessengerのインストールフォルダ直下です。

最後に Local Network以外へのBroadcast設定は必要に応じて行います。
参考:http://tech.kimihiko.jp/article/21849868.html

インストールして、私が変更するのはこのくらいですかね。

あと、添付ファイルがメッセされてきたときの話ですが

01
複数のファイルが送られてきた場合に、

02
すべてのファイルを受信するには必ずこの一括にチェックを入れます。
チェックをいれずに保存すると、はじめの1ファイルのみしかダウンロードされません。