OSをクリーンインストールすることを恐れない

OSをクリーンインストールすることを恐れない

OSのクリーンインストールは
基本的にメリットばかりだと私は思っています。

・OSのリストア方法を学べる
・フリーウェアなどのアプリを最新版にすることができる。
・トラブル時の対応練習になる。
・パソコンの動作が軽快&安定する。(当たり前)


などなど色々あると思う。

とはいえ、ある程度準備しておかないと
OS入れ替え後の環境復帰作業に非常に時間がかかる or
最悪正常に立ち上げることができなかった、
必要なアプリが使えなくなった、
なんて自体もありますのでご注意を。

メリットばかりといっておきながら、
ご注意を、とはなんなんだ、ふざけんな!
と怒鳴られそうですが

「失敗して、次は失敗しないようにする。
  -> だんだん、失敗することすら減っていく」

苦い思い出も、長い目でみれば
結局は血肉になると思うので、
そういう経験もいいんじゃないかと私は思います。

私も苦い思い出は何度か。
次は、こんな経験はしたくない! と
準備ができるようになります。

OSをインストしてから長年そのままで、
パソコンの動作が不安定で不具合だらけで
対処法を色々模索しながらウンウンいってるくらいなら、
OSインストし直すほうがいいよ。絶対。

案外、OSクリーンインストがいやな人が多いような気がする。
まあたしかに面倒ですからね。
でも、心がけによってはラクになります。

。。。

なぜこんな記事を書いたかというと
今まさに、OSをまたクリーンインストールしようかと
思ってたとこなのでした(・ω・;)