Photoshopの領域外の色を変更するとバナーとか作成しやすい件

こんにちわ、デザインもやってたりする、きみひこです。

Photoshopを長年使っている方も、そうでない方にも、、

もし知らなければ、ぜひ知ってもらいたいPhotoshopの設定があります。(1秒で終わる設定です)

Photoshopの領域外の色は変更できる

2020-12-20_21h04_37

領域外って、ようはこの部分ですね。カンバスの外側のエリア、黒い部分です。

ここの色って変更できるんですよ?

知ってました?(僕は最近まで知らなかったです。)

2020-12-20_21h20_01

変更の仕方は実に簡単で、この領域外の部分で右クリックしてメニューから色を選ぶだけ。

(Windowsの場合の操作ですが、Macでも似たようなもんなんじゃないでしょうか)

領域外の色を変えるメリット

結果的に、作業が捗ります。

ウェブページの多くの背景って白じゃないですか。

そうすると、バナーを配置する場所の背景も白だと思うんですよね。(バナーをデザインするテイで話をしています。)

それに対して、デザインするカンバスの領域外ってデフォルトでは黒色です。真反対ですよね。

最終的に白背景のページに設置するクリエイティブを、黒背景で作成するって…冷静に考えてなんかやりづらくないですか?

バナーをデザインするカンバスエリアの外も白だと、最終的に配置する場所の背景色でデザインすることになるので、配置したときのイメージしやすく、作業が捗ると思いませんか?

実際、領域外の色を、白や別の色にすると、作業がすごくしやすいとですよ。

僕、Photoshopに触れてから幾年の年が経つのだろうという感じなのですが、今の今まで知らなかったので…。

それでよくやってきたな、というかんじかもですが。知らないもんは知らんかったんで、記事を書いた次第です( ◜ᴗ◝)

よき、Photoshopライフをお送りください。

テスト環境:Windows10 Home

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★新記事下ハイブリッドads