【圧倒的効果】php7にしたらWordPressがアホみたいに高速化したので、全員にお知らせしたい

とにかく早いです。

僕はプログラマーじゃないので技術は疎いですが
詳しいサイトによると2倍以上高速化しているんだそうで。

詳しいサイトの例↓↓

PHP5とPHP7の速度を比較、2倍以上高速になるほどの違いとは

導入デメリットとしては、
既存のプログラムに影響が出る可能性ですね。

たとえばereg系の関数が入ってると全部修正で難儀します。
ぼくの自作phpプログラムは沢山入っていたので…。

それを差し引いても、絶対やったほうがいい。

チートみたいに早いんで。
というか今までが遅すぎたのか…php5でやってたのがアホらしくなる。

実はぼくも既存のプログラムの修正が必要になるのが
分かっていて面倒で切り替えを遅らせていた人なのですが
今日、頑張って外向けのphpプログラムはとりあえず動くようにして
内部向けphpプログラムも最低限修正して、
さくらインターネットサーバのphpのバージョンを
2019年4月現在の最新 phpバージョン php7.2 に切り替えました。

何度も書きますが、体感でも明らかな速度アップがあります。
適当な僕でさえ、めちゃくちゃ感じるので…。

もう、プログラム動作のよほどの問題が無い限りは
切り替えがおすすめですよ。
ちな、php5.6まですべてのphpバージョンのサポートは終わっています。
なのでセキュリティの観点からもphp7にしたほうがよいです。

いまだかつてない高速化対応になります。

wordpressなんかもphpで動いているので
もろに影響受けて高速になるんでしょうね。

当たり前ですが、管理画面の挙動も高速化するので
オーナー側もかな~り快適になりますよ

新規記事作成も、プレビューも、画像のアップロードも…、
もう、すべてが。
まるでPCの性能自体があがったみたいです。

よって、すべてが快適になる、と(´・ω・`)

いやー。とにかく感動レベルなので書いちゃいました。

(今更感ありまくりでしたら、すいません。
知らなかったって方はぜひどうぞ。)

関連記事