sleipnirで“前回のセッションの復元”を出さないようにする方法

sleipnirで“前回のセッションの復元”を出さないようにする方法

Sleipnir オプション→クライアント→起動と進み、
「起動時にCTRLキーが押されている場合は起動処理を中止する」にチェックを入れます。
これで起動時にCTRLキーを押せば復元させずに起動できると思います。

●そのほか参考サイト

タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベース(FAQ)
http://www.sleipnir-wiki.jp/index.php?FAQ#e36c20a2

「Sleipnirオプション|クライアント|起動」の「起動時にCTRLキーが押されている場合は起動処理を中止する」をオンにしておくとよいでしょう。起動時にCTRLを押しっぱなしにすることで、前回終了時の状態を復元させずSleipnirを起動できるようになります。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset