ドラッグアンドドロップでショートカットが作成できて便利!「SLinkList」

みなさん、Windowsエクスプローラ上のプログラムとかフォルダ、ファイルのショートカットってどうやって作ってますか?

右クリックメニューから?
altキーを押しながら?

こんにちわ、きみひこ@Windowsを使っていてちょっとした不便を解決するツールが好きな僕です。

何気にもっと便利にショートカットを作れるツールないかなぁと思っていたら良いツールをみつけましたので紹介したいと思います。

あらゆるショートカットが、ドラドロでサクッと作れる

見つけたが「SLinkList」というフリーツールです。

参考SLinkList

2020-12-31_16h34_10

起動したらこんなウインドウが表示されます。

ショートカットの作成場所:スタートアップ

とありますが、「スタートアップという場所に、ショートカットを作成しますよ」という意味です。

スタートアップに「ショートカット」を入れると、PCの起動時にそのファイルが実行されるようになります。

入れるものは何でもいいのですが、、試しに入れてみましょうか。

2020-12-31_15h53_29

テストというフォルダを、スタートアップに入れてみます。

2020-12-31_15h53_50

ドラドロでOKです。

これでショートカットが作成されます。

サクッと作れる上に、メリットがある。これが実は素晴らしい。

通常のショートカット作成だと「altボタンを押しながら、目的のフォルダまでドラッグ&ドロップする」といった操作が必要ですよね。

このソフトを使うと、ドラドロのみでOKです。

でもそれだけだと「大した手間の差ではないのでは?」と思う方もいるかもしれませんね。

ただ、微妙に便利なことがいくつかあります。

  • ショートカット作成先のフォルダを開く手間が無い。
  • ~のショートカット という名前が“常に”付かない。

ひとつひとつ説明します。

ショートカット作成先のフォルダを開く手間が無い。

通常、ショートカットを作成する場合って、ショートカットの作成先を開いて、そこにショートカットを設置する必要がありますよね。

このソフトは、よく使うショートカットの作成先が、はじめから登録されています。

2020-12-31_16h20_36

プルダウンから選択するだけで、作成先を選び、ドラドロでの登録でショートカットの作成ができます。

ショートカットの作成先を探して開かなくて済むので、めちゃくちゃ便利ですよ。

きみひこ
きみひこ
僕はデスクトップへのショートカット作成をよく使いますw

~のショートカット という名前が“常に”付かない。

ショートカットを普通に作成する場合に、意外とうざいのが、~のショートカットという名前が付与されることなんじゃないでしょうか。

ショートカット作成対象と同じディレクトリにショートカットを作成した場合、通常は「~のショートカット」という名前がファイル名の後ろに自動的に付与されます。

僕はこれが嫌い(苦笑)

~のショートカットという部分を手作業で消すのですが、これがなんともめんどくさいんですよね。

この「SLinkList」を使えば、ショートカット作成対象と同じディレクトリにショートカットを作成する場合でも、~のショートカットという名前が付与されることがありません!

ショートカット作成に不満を抱いている方は、ぜひ使ってみてください。

以上です( ◜ᴗ◝)

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★新記事下ハイブリッドads