【高級】白いイチゴ「パールホワイト」を食べてみた感想

きみひこです。たまにはイチゴも食べるブロガーです。

先日、妻が謎の白いイチゴを買ってきましたので、物めづらしさで食べてみました。

せっかくなので食べた感想をさらっと書いておこうと思います。

白イチゴを食べてみた感想

すでに賞味期限が近いの見切り品だったので、早速冷やして食べることに…。


見た目はこんなかんじです。

kimihiko
kimihiko
つぶつぶは赤いんだね…

可哀そうなくらい、真っ白です。

食べてみました。

むしゃりむしゃり…

……

イチゴで連想する味って、甘すっぱいじゃないですか。

でもこの白イチゴの場合って、「すっぱさ」が無いんですよね。

あとは、なんでしょう…。

口当たりも違いますね。

柔らかくて、しっとりしている…。

kimihiko
kimihiko
うっとり…
気持ちわる…
hiro
hiro

人に例えると、肌感が違うかんじですね。

柔肌でしっとりした感じ。

あとなんでしょう。

何かの味に近い感じがしました。

なんだろう。なんだろうと考えた結果。

出ました。

20パーセントくらい、メロンの味がする!

メロンの味がして、すっぱくないイチゴですね。白イチゴって。

おしまいに

不意に白イチゴを食べることになりました。

その希少性から、赤いイチゴとの組み合わせで、お祝い事にも使われるそうな。

もし気になっても普通のスーパーではまず売ってません。買うならデパートやネット通販で最適なのかなと。

非常に高級品ですし、僕はもう二度と食べることもないかもしれませんが、

死ぬまでに一度くらい食べてみたいですよね。たぶん、イチゴ好きの方なら…。

ぜひ一度はこの味わい、体験してくださいませ。

以上、きみひこでした。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset