Windows用Subversionクライアント「TortoiseSVN」のインストールと設定

Windows用Subversionクライアント「TortoiseSVN」のインストールと設定

【公式ダウンロード】TortoiseSVN
http://tortoisesvn.net/downloads

上記URLからのDLが非常に遅い、または、つながらないため、
念のため、win32なら、↓こちらのDLも用意しました。

【ダウンロード】TortoiseSVN 本体インストーラ
http://www.mediafire.com/download.php?dxukmddmmij
【ダウンロード】日本語化パック
http://www.mediafire.com/download.php?nzmypvbaz8z

DL終わったら、
まず本体をインストールしてください。
次に日本語化パックもインストールします。
インストールの手順は何も考えずふつうにやってください。

両方のインストールが終了したら
デスクトップ上などで右クリックしてみてください。
TortoiseSVNのメニューが出てくるはずです。

この時点では日本語表示されていなくてOKです。
次の手順で日本語表示になります。
TortoiseSVNのメニューより、
Settingsを選びます。
ウインドウが開きますので、
Languageより、日本語を選びます。

これでOKです。

あとは一度、マシン自体を再起動してください。

インストール後の挙動ですが、、、
XPのほうが不安定だという方もいらっしゃいました。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

レクタングルWset

 

PC汎用PR:Windows、34歳の記念セール

Windows、34歳の記念セール!
Windowsは1985年11月に生まれました。これを記念して「Vectorソフト祭り」が開催中です! (期間限定のものも多数あるため、終了の際はご容赦ください)
Windows7フォーエバー - Security -
2020年1月にサポートが切れるWindows7をいつまでも使い続けるための永久型セキュリティを提供
メーカー希望小売価格:3,999円→【50%OFF!】ベクター特価:1,980円
マカフィー リブセーフ 3年版
Windows / Mac / Android / iOSのマルチデバイス対応。家族内で無制限のデバイスを保護できる!