WordPressで複数の記事を一括でnoindex nofollowにする方法【プラグインで実現する】

きみひこです。ハウツー野郎です。

この記事は以下のすべての悩みを解決したい方向けのハウツーになっております。

  • WordPressで複数の記事を一括でnoindex nofollowにしたい
  • 数百、数千の記事をまとめてnoindex nofollowにしたい
  • phpソースは触れずプラグインで実現したい

なお、対象は「投稿記事ページ」です。

タグページやアーカイブページ、カテゴリーページを対象とはしてませんので注意してください。

タグページやアーカイブページ、カテゴリーページをnoindex nofllowにしたい場合はググってください。説明した記事が見つかるはずなので。(だから僕は書きません。)

ページの定義がちょっと分かりづらいかもなので、それぞれ例を出しておきます。

確認できましたか? 解決したい内容でしたでしょうか?

それではいってみましょう!

複数記事をnoindexにするプラグイン

Noindex Nofollow All Posts」というプラグインを使います。

なお、このプラグインは数年ほどアップデートが無く
僕がいま使っているWordPress5xの環境との互換性が検証されていません。

問題なく使えることは確認していますが、納得できる方のみお試し下さい。(僕も自己責任で使わせてもらってますので。)

使い方ですが、まずはプラグインをインストールしてください。(Noindex Nofollow All Postsで検索すると出てきます。プラグインの詳細なインストール手順は割愛します)

インストールが終わったら、投稿 -> カテゴリ に遷移して、何でもいいのでカテゴリーをクリックしてください。

するとカテゴリーの詳細が表示されますが、ページの下のほうを見てください。

2020-01-17_18h17_35

No Indexと No Followという項目が出来ていて、チェックボックスがあると思いますのでこれにチェックをいれてください。

これでカテゴリー内の記事ひとつひとつに対して、noindex nofllow設定が適用されますよ。

仮にカテゴリー内に1000記事あれば、カテゴリー内の1000記事すべてにnoindex nofllowが自動的に付与されます。

「本当に付与されたか?」確認する場合は、記事を開いてソースを開き、キーワード検索をすればOKです。

なお、この方法。「カテゴリー内の全記事」っていうくくりで、複数の記事の一括編集を実現していますが、特にこの手段にこだわりがあるわけではありません。

単に、僕が調べたところ、冒頭の要件

  • WordPressで複数の記事を一括でnoindex nofollowにしたい
  • 数百、数千の記事をまとめてnoindex nofollowにしたい
  • phpソースは触れずプラグインで実現したい

上記すべてを実現するための手段として、これしか探せませんでした。

ただ実際にやってみて、このやり方はなかなか優秀な方法だとは思いましたよ。

複数カテゴリの記事はどうなる?

カテゴリーごとのnoindex nofollow設定はわかったんですが、ひとつの記事が複数のカテゴリに属している場合ってありますよね。

その場合、片方のカテゴリのみにnoindex nofollowを設定した場合は、その記事は「noindex nofollowになるのか?ならないのか?」という疑問がわきました。

試してみた結果をいうと、noindex nofollowは付与されませんでした。

つまりnoindex nofollowでないカテゴリがひとつでも含まれていたら、noindex nofollowにならない可能性があります。

(完全に検証したわけではないので、あくまで可能性として書いてます)

親カテゴリにnoindexが設定されていたら?

ちなみに、「親カテゴリにnoindex nofollowが設定されていたら子カテゴリはnoindex nofollowになるのか?」というのも気になって試してみました。

結果的には「親カテゴリにnoindex nofollowを設定してもnoindex nofollowにならない」でした。

少しまとめますが、noindex nofollowがきちんと設定される条件は以下とおりかなと思います。

  • ひとつの記事に設定したカテゴリーが複数ある場合に、noindex nofollow設定を適用したい場合は、記事に設定しているすべてのカテゴリーに対してnoindex nofollowの設定が必要
  • 親カテゴリに設定したnoindex nofollow設定が、子カテゴリに適用されることはない

注意点(重要)

新規投稿に注意です。

このプラグインを設定することで、任意のカテゴリに投稿した記事にnoindex nofollowが自動的つくということは、つまり…

新規に記事を投稿した際、そのカテゴリに投稿した記事には全くアクセスが来ない…

っていうことです。

あたりまえです(笑)

意図的にそうしている場合において、これ自体には何も問題はないです。

ですが仮に、新規に書く記事で、このプラグインで自動的にnoindex nofollowをかけているカテゴリに投稿する場合で、かつ、例外的にアクセスを呼びたいという場合は、そのままだと全くアクセスが来ないことになるので、十分注意が必要です。

少なくとも、noindex nofollowの対象にしているカテゴリーが何だったかは忘れないようにしましょう。

kimihiko
kimihiko
noindex nofollow設定って間違うと大変なので注意ですね

おしまいに

WordPressって非常にシェアが広いので、やりたいことを調べれば、たいていのことは見つかります。

けれど今回の内容に関しては検索してもなかなか答えにたどり着けませんでした。もちろん僕の調べ方がまずいってこともあるかもなのですが…。

答えとなるページは存在はしていたんですけど、個人の感覚ではありますが探し出すのが少し困難でした。

これがこの記事を書くことにしたきっかけでした、めちゃくちゃ余談ですが(笑

お役に立てば幸いです。

以上です。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset