YouTubeで特定の広告がウザいので消す方法

「YouTubeで特定の広告が何度も何度も表示されてさすがにウザい」
「ウザすぎて我慢の限界。」
「二度と目の前に現れないでほしい。」

こんな方向けに解説していきます。

YouTubeで特定の広告がウザい場合はどうすればいいのか?

YouTubeでは無料でコンテンツが楽しめるかわりに、広告が表示されます。

近年のYouTubeにおいては、視聴者の趣味嗜好に合わせて、次々と広告が表示されます。

「無料だから広告が表示されるのは仕方ない。」

多くの人が理解しているはずです。

ところが、同じような広告が何度も何度も表示されることで「さすがにウザい」と感じられる方が増えています。

その広告に興味の無い、生理的に受け付けない、などという場合であればなおさらでしょう。

さらに近年のYouTube市場の拡大により、多様な広告表現の増えていることからも、こうした傾向は強まっています。

YouTube広告がウザすぎて我慢できないとき、私たちはどうすればいいのでしょうか?

結論から言うと、すみやかに広告の停止を行いましょう。

YouTubeで特定の広告がウザいので消す具体的手順

広告動画の左下にある「広告」と書かれた部分の右側にある【i】アイコンの、いずれかタップします。

すると下からメニューが出現するので「この広告の表示を停止」をタップしてください。

この広告の表示を停止してもよろしいですか? と出るので はい をタップします。

ブロックしました。と表示されれば、この広告の表示は停止されます。

選択肢が表示されるので、問題だと思われる項目を選んで、送信しておきましょう。

注意点

【i】アイコンをタップしたとき、下から表示されるメニューに「この広告の表示を停止」メニューがない場合があります。

その場合は、そのまましばらく待ってください。

しばらく待った後に【i】アイコンをタップすると、「この広告の表示を停止」メニューが表示されますよ。

Untitled

↑↑画面の押下で動画を再生できます。

見づらいですが「この広告の表示を停止」が無い場合に、しばらく待ってからメニューを表示すると「この広告の表示を停止」メニューが表示されることを動画で確認できます。

メモ画面をタップして広告の再生を一時停止していたとしても、しばらく待つことで「この広告の表示を停止」メニューが表示されるようになります。

特定の広告を削除して、快適なYouTubeライフをお送りください。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★新記事下ハイブリッドads