インクジェットプリンタの“都市伝説”についてメーカーに問い合わせてみた件

PublicDomainPicturesによるPixabayからの画像

ぼくが気になっていたこと。

インクジェットプリンターの電源は入れっぱなしのままで使い続けて大丈夫なのか?
(プリンタへの影響は?)

頭の中でずっともやもやしている疑問。

ネットで調べたのですがさまざまな見解があり、どちらが正解とは一概にはいえないようで。

インクジェットプリンタといっても
さまざまなメーカー、種類があるし、
それぞれ作りも違うと思うので
こうだ!ということは言えないのだろうとは思うのですが。

電源は入れっぱなしが良い派、
電源は都度切った方がよい派、
それぞれの主張(都市伝説?)はこうだ。

■電源は入れっぱなしが良い派の主張
– 電源のオンオフのたびにプリンタ動作が発生して
部品やインクの消耗に繋がるので電源は付けっ放しが良い。
– 電源のオンオフのたびにプリンタ動作が発生するので
プリント開始に時間がかかってしまうので付けっ放しが良い。

■電源は都度切った方がよい派の主張
– 電源を入れっぱなしだと、インクにキャップがされない状態が継続されて、
インクが乾燥して詰まってしまう。
– 基盤に常に電気がいってるので火災の原因になるのでは?

それぞれ、そうかもね、と納得してしまう。

僕はできれば電源を入れっぱなしにしたいんです。
理由は、入れっぱなし派の意見の通りです。

それぞれの主張が真実であるならば
どちらが良いとは確かに言い切れない気はする。

でも所詮はネット上の民の意見。

メーカーの見解はどうなんだろう?

ということで僕が今家で使っている
ブラザーのインクジェットプリンタのサポートにこれらの疑問をぶつけてみました。

担当者の実名や、メールの内容をそのまま掲載するのは忍びないので控えます。

やりとりの内容を自分の言葉に変えて以下に書きます。

■(質問)ブラザーさんのインクジェットプリンターは常時電源つけっぱで利用しても問題ないんでしょうか?

常時電源オン状態(放置によるスリープ状態)を継続しても、製品としては何ら問題ありません。

kimihikoさんがお使いの当社プリンターにはFAX機能はついていませんが、
FAX機能付きの当社製品では常時電源オンにしていないとFAXの受信ができません。
その点でいうと、当社の製品は電源つけっぱを前提として作られていると言えます。

■(質問)週に1~2度プリントする程度の使用頻度なのですが、
この場合、ブラザーさんとしては電源の付けっ放しか、
利用の都度プリンタの電源ボタンのオンオフを繰り返すのか、どちらの使い方を推奨しますか?
製品の部品への負荷も考慮しつつ教えてください(電気代については余り気にしていません)

(回答)電源つけっぱのほうがモードの切り替えが発生しないので部品への負荷は少ないです。
※推奨については回答なし
※消費電力についても回答があったが、恐らくカタログ値の回答

■(質問)電源入れっぱにするとインクヘッドに蓋がされずに
インクが乾いて詰まるようなことはないのでしょうか?気になってまして。

(回答)お使いのプリンターは印刷動作終了後に
すぐにインクヘッドにキャップ(ふた)がなされます。
待機中も常時キャップされます。

やりとりの内容は以上です。

個人的に最も気になっていた
キャップされないからインクが乾いてしまうという問題は、
少なくとも僕がいま使っているブラザーのプリンターにおいては無関係のようで、
都市伝説だったといえそう。

また、電源いれっぱのほうが都度初期動作のようなものが入らないから
部品への負荷が少ないというのは、サポートのかたも認めてらっしゃったので、
やっぱりそれはそうなんだと。

これで安心してインクジェットプリンタの電源をつけっぱにできそうやで。

火災の点は聞きそびれたのですが、、まぁ大丈夫やろ。

だってそんなこといったら全ての家電が火災の原因になるやんwwww

以上、ぼくの調査結果でした。

最後になりますが
ブラザーのサポート担当のかたの対応が誠実で
良い印象でした。
ブラザーのイメージがアップしましたね(*^-^)

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

レクタングルWset

 

PC汎用PR:Windows、34歳の記念セール

Windows、34歳の記念セール!
Windowsは1985年11月に生まれました。これを記念して「Vectorソフト祭り」が開催中です! (期間限定のものも多数あるため、終了の際はご容赦ください)
Windows7フォーエバー - Security -
2020年1月にサポートが切れるWindows7をいつまでも使い続けるための永久型セキュリティを提供
メーカー希望小売価格:3,999円→【50%OFF!】ベクター特価:1,980円
マカフィー リブセーフ 3年版
Windows / Mac / Android / iOSのマルチデバイス対応。家族内で無制限のデバイスを保護できる!