Echo Show 5を徹底レビュー&比較! 寝室に良いと思った8つの特徴【デメリットと口コミも確認】

きみひこです。アレクサとは、毎朝おはようを言い合う仲です。

長らく筒形の家(Amazon Echo)に住むアレクサさんと暮らしてきましたが、

このたびもう一人のアレクサさんが、ディスプレイ付きの家(Echo Show 5)とともに我が家にやってきました。

\ Echo Show シリーズで一番売れてる! /

設置イメージ

斜め上から

横から

真上から

この上部の+-ボタンで、アレクサや音楽のボリューム調整が可能です。

マイナスボタンの横の、〇印に斜め斜線のボタンはマイク機能の停止で、アレクサの音声認識機能を停止したいときに使うものですね。

一番端っこのスライドボタンはカメラ機能をオフにしたりオンにしたり切り替えが可能です。(セキュリティに配慮した機能です。)

セットアップは簡単です。

Amazonプライムへの加入Wifi環境の準備をしておけば、あとは電源につないで、5分もあればすぐに使い始められますよ。

Echo Show 5 の特徴

このEcho Show 5、色々使ってみて、わかりました。

これ、寝室で使うのに最適ですよ、きっと。

寝室で使うのにおすすめだと思われる Echo Show 5 の特徴を書いていきますね。

使用方向が決まっている


使用方向が決まっているから Echo Show 5 は寝室におすすめです。

Amazon Echoには顔となるような画面が無いため、部屋のどこにでも置けますが、Echo Show 5 の場合は顔となる画面があるために、使用方向が決まってしまいます。

寝室での居場所はベッドの上に固定されるわけで、固定位置から Echo Show 5 を使うことになるわけで、寝室での利用に向いてるのかなと。

置き時計になる


置き時計になるから Echo Show 5 は寝室におすすめです。

Echo Show 5 は現在の時刻を中心に画面表示していますので、横型のデジタル時計と同じ役割を果たします。

つまり置き時計の役割を果たします。それに加えて外気温天気予報ニュースなどなど様々な情報を表示してくれます。

あすの天気なども寝る前に把握できて、めちゃくちゃ便利です。

kimihiko
kimihiko
外気温が個人的には便利なんだ…

目覚まし機能が簡単かつユニーク


目覚まし機能が簡単かつユニークだから Echo Show 5 は寝室におすすめです。

寝室といえば、目覚まし時計でしょう。

「アレクサ、午前6時に起こして!」

といえば、きちんとタイマーしてくれます。

僕はいつも複数の目覚まし時計でタイマーをするのですが、アレクサは数あるタイマーの中でも、最も楽にタイマーセットができる目覚ましですね!

さらに、お目覚めスクリーンという機能があって、アラームの15分前からスクリーンを朝日のように徐々に明るくしていくというユニークな機能も搭載されています。

kimihiko
kimihiko
まさに寝室におくべき理由です

寝るとき自動的に画面が暗くなる


寝るとき自動的に画面が暗くなるから Echo Show 5 は寝室におすすめです。

Echo Show 5 は明るくて鮮やかなカラー画面表示をしていますが、近くに人がいないと自動的に画面が暗くなります。

寝るときは、自動的に画面が暗めの点灯モードになってくれるので、画面の明るさが気になることはありません。

うっすら点灯しているので、暗がりの中でも現在時刻を確認することができます。

kimihiko
kimihiko
自動で暗くなったり明るくなるのがめちゃくちゃ便利

画面を完全オフにできる


画面を完全オフにできるから Echo Show 5 は寝室におすすめです。

ベッドの上で音楽を聴きながら、本を読んだり別の作業をすることもあるでしょう。

そんなとき、Echo Show 5の画面が不要に感じることもあります。

「アレクサ 画面をオフにして」といえば画面表示を完全にオフにできます。

さりげなくこんな機能も備わっていて本当に素晴らしいですね!

アレクサ!と話しかけるか、タップすれば画面は再点灯します。

コンパクトで邪魔にならず経済的

コンパクトで邪魔にならず経済的だから Echo Show 5 は寝室におすすめです。

Echo Show にはラインナップがあります。

  • Echo Show … 10インチスクリーン【27980円】
  • Echo Show 8 … 8インチスクリーン【14980円】
  • Echo Show 5 … 5.5インチスクリーン【9980円

Echo Showは、Echo Show 5 より画面がかなりデカく、置き場所に困ります。

さらに価格が3倍近くしますからあまり現実的な商品じゃない気がします。

その点、Echo Show 5 はちょうどいサイズに仕上がっていて、ベッドサイドに置いても場所をとらず、さりげない感じで違和感がありません。

さらにディスプレイ付きで1万円を切るお手頃価格です。

kimihiko
kimihiko
置き時計感覚だとすれば価格面でもEcho Show 5ですかね

モニターのおかげで音楽ライフが一段と快適


モニターのおかげで音楽ライフが一段と快適だから Echo Show 5 は寝室におすすめです。

筒形の Amazon Echo では、よくリビングで音楽を聴いてます。

なので寝室に Echo Show 5 を置いてベッドの上で、音楽を聞きたいわけです。

「アレクサ、人気の曲をかけて」

聴き方はこれまでと同じ。なんら変わりなしです。

ただ画面付きなので、iPhoneで音楽を再生するときのように曲名が表示されアルバムが表示されるようになった!

これは普通によいですね。

そして特筆すべきは “歌詞表示”が可能になったこと!

Untitled
こんなかんじ。(動画の再生ができます)↑↑

もう十分カラオケができてしまうレベルですね!!( ´ ▽ ` )

気になる音質はというと、思ったほど悪くないです!

ただ Amazon Echo と比べると、劣りますかね。

とはいえサイズ感も価格も、Amazon Echo より Echo Show 5 のほうが下なので仕方ないと思います。

ただ誤解のないように書いておきますが十分な重低音があって、よく音楽を聴く自分としても、気になるレベルではなかったです。

ちなみにうちでは6,500万曲以上が聴き放題になる、Amazonミュージックアンリミテッドというのに加入して、リビングの Amazon Echo や 寝室の Echo Show5 で音楽を聴いてますよ(30日間は無料でお試し。キャンセル・プラン変更も可能)

これのおかげで邦楽から世界の人気の曲を、家の居室のどこでもきけて、おまけにスマホでもストリーミングできて、これだけでほぼ音楽ライフには困らなくなりました。

kimihiko
kimihiko
Echo Show自体、そこそこ重みがあってスピーカーとしての安心感もあります

動画コンテンツも見れる

動画コンテンツも見れるから Echo Show 5 は寝室におすすめです。

画面がついてるということは…ご想像のとおり動画も見れます。
アマゾンプライムや YouTubeも見れますね。

こんなかんじ(動画の再生ができます)↓↓

Untitled

なので例えば、テレビで見ていたプライムビデオの続きをベッドサイドで楽しむ、なんてこともできるでしょう。

ただスマホを持ってるなら、スマホで見たほうがいいような気はしますけどね。

あと正直動画再生の使い勝手はよくないので飾り程度に考えておいたほうがいいかも。

置き時計サイズで動画を見るっていうのも想像できないですし…

Echo Show 5 と Google Nest Hub 比較してみた

Echo Show 5 に姿形が似ている製品として Google Next Hub がありますよね。

購入にあたってはどっちにしようか迷うところだと思うので比較してみました!!

スペックで比較

まずは全般的なスペックの比較です。

  • 画面サイズ:Echo Show 5【5.5インチ(960×480)】、Google Nest Hub【7インチ(1,024×600)】
  • 本体サイズ:Echo Show 5【148×86×73mm】、Google Nest Hub【178.5×67.3×118mm】
  • 重量:Echo Show 5【410g】、Google Nest Hub【480g】
  • AIアシスタント:Echo Show 5【Alexa】、Google Nest Hub【Google Assistant】

簡単に言うと Google Nest Hub の方が大きめで重いのかなという印象ですかね。

中の人(音声アシスタント)は違いますが、ここはお好みでしょうか。

kimihiko
kimihiko
Echo Show 5 が大きいのは「奥行き」だけかな…

価格で比較

  • Echo Show 5 … 9980円
  • Google Nest Hub … 15,400円

Google Nest Hub が Echo Show 5 の1.5倍の価格になっているため、お求めやすさでは Echo Show 5 が圧勝のようです。

音楽配信サービスで比較

  • Apple Music:Echo Show 5【○】、Google Nest Hub【×
  • Spotify:Echo Show 5【○】、Google Nest Hub【○】
  • AWA:Echo Show 5【○】、Google Nest Hub【○】
  • LINE MUSIC:Echo Show 5【×】、Google Nest Hub【×
  • Google Play Music:Echo Show 5【×】、Google Nest Hub【○】
  • YouTube Music:Echo Show 5【×】、Google Nest Hub【○】
  • Amazon Music:Echo Show 5【○】、Google Nest Hub【×
  • dヒッツ:Echo Show 5【○】、Google Nest Hub【○】
  • うたパス:Echo Show 5【○】、Google Nest Hub【○】
  • radiko:Echo Show 5【○】、Google Nest Hub【○】

スマートスピーカーを選ぶうえで音楽配信は外せないわけですが、明確な違いがありましたね。

特筆すべきは Echo Show 5 が Apple Music に対応していることでしょう。

iPhoneユーザにとっては、かなりのメリットになるはずです。

ただ、Google Play Music や YouTube Music をメインに使っているなら Google Nest Hub を検討すべきかもしれません。

動画配信サービス

動画配信サービスについても比較しようとしましたが…、やめます。

Echo Show 5 が動画再生向きの端末でないことが分かっているので、比較する理由が無いかなと。

動画再生に重きを置くなら Google Nest Hub を検討したほうがいいかも。

Echo Show 5 と Google Nest Hub 、比較してみた結果…

Google Nest Hub の価格が Echo Show 5 と比較して1.5倍も高額で、サイズが大きめで重量も重めでした。

さらに音楽配信サービス対応状況においては、 Echo Show 5 のみが、Apple Music や Amazon Music に対応していました。(Google Nest Hub は対応してません。)

これらをふまえると Echo Show 5 一択かなと僕は思いました。

(参考)定額音楽配信サービスの市場シェア(2019年データ)
出展:https://ictr.co.jp/report/20190508.html

kimihiko
kimihiko
音楽配信サービスの大半を Amazon Music と Apple Music が占めてるんだね
ふーん…… なるほどね~~
hiro
hiro

まとめ


ここまでの内容をざっくり振り返っておきます。

寝室(ベッドサイド)に置くのがおすすめの Echo Show 5 の特徴は以下の通りでした。

  • 使用方向が決まっている
  • 置き時計になる(ニュース、天気、外気温も表示)
  • 目覚ましが簡単でユニーク(音声入力目覚まし、おひさまスクリーン機能)
  • 寝るとき自動的に画面が暗くなる
  • 画面を完全オフにできる
  • コンパクトで邪魔になず経済的
  • モニター付きで音楽ライフが一段と快適(音声入力で再生)
  • 動画コンテンツも見れる

また類似製品の Google Nest Hub との比較においては、以下の点から、Echo Show 5 一択であるという判断となりました。

  • Google Nest Hub の価格が1.5倍も高額なため
  • Echo Show 5 のほうがコンパクトで軽いため
  • Google Nest Hub は市場シェアの大きな Apple Music や Amazon Music に対応してないため
kimihiko
kimihiko
うん、なかなか良さそうだね
使う時のイメージも沸いたわ~
hiro
hiro

\ Echo Show シリーズで一番売れてる! /

デメリットは?

カメラがついていて別室の Echo Show 5 とビデオ通話ができたりするようですが、これが必要になるケースはそこまで多く無い気がします。

ビデオ通話だったらスマホでもいいような気がしますし…。

あと既出ですが、動画を見る用途には使いづらいというのがあるかと思います。

もう一個いうと、筒形のechoシリーズと比べると、音声の聞き取りが、若干弱い気はしますね。

画面がある分そういった部分が多少犠牲になるのかもですが…。

ただもし寝室で使うんだとすれば Echo Show 5 と距離は近いはずなので、そこまで問題には感じないのかな。

気になる Echo Show 5 の口コミは?

最後はやっぱり口コミが気になりますよね。

Amazonで調査しておきました!!

Echo Show 5 【★4.2 / 8000件中】
kimihiko
kimihiko
ええ。ぴったりだったんです、調査したとき。
えええええ、8000件!
hiro
hiro

8000件の口コミがあって★4.2というのは正直かなり良いですよね。

まずはひと安心です。

具体的な口コミをみてみましょう!!

・使用感としては、どうせアホの子だと思ってたAIアレクサはなかなか賢いということ
・ニュース・天気予報の読み上げ機能は忙しい朝に便利
・アラーム設定が非常に多彩かつ楽チンで、目覚まし時計として一級品
アマゾンプライムミュージックと連動して膨大な曲が聞けるので、そこそこのステレオになる
・アマゾンプライムビデオと連動しているので、動画も視聴できる

レビューちゃん(ベスト500レビュアー)★5

Echoシリーズはほぼ全モデル購入、愛用していますが、Echo Show 5の完成度の高さには本当に感心させられました。多分Amazonデバイスでは初めて満点をつけたいと思います。素晴らしい。

大きさについてはEcho Show 5がベストサイズと思います。写真で見てわかるように、フルサイズのEcho Showはとにかく大きすぎます。タブレットと違って奥行きがすごくある10インチ、置き場所の確保から大変です。

ざーぷさん(ベスト500レビュアー) ★5
kimihiko
kimihiko
お二人ともベスト500レビュアーなので、かなり信ぴょう性がありますね…。

あとは逆に悪い評判も見てみましたよ。

クックパッドは音声でしかレシピを検索できないため、これが異常に不便!
求めるレシピがちっともできません。(中略)

クックパッドのために、EchoShow5を買ったので、置物と化しています。
もし、クックパッド中心で購入をお考えの方は、クックパッド側のアプリ対応が改善してからのご購入をオススメします。

kobeさん ★1

kimihiko
kimihiko
うわぁこれは悲しいですね
クックパッド目当てなら買わないほうがよさそうね
hiro
hiro

おしまいに

Echo Show 5について調べてきましたが、Echo Showにも様々なラインナップがあって迷われたかと思います。

それぞれ特徴があるので、どんな用途やシチュエーションで使うかよく考えて買うと、失敗もしにくいですし楽しいですよ。

\ Echo Show シリーズで一番売れてる! /


\ 2020年2月26日新発売! /


\ 一番大きな画面! /

Echo シリーズがはじめての方も、2台目以上の方も、素晴らしいEchoライフをお送りくださいませ。

以上、きみひこでした。

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
0 人中 0 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset