さくらインターネットでphp7.3が提供開始された模様

先週ですかね、2019/4/17付で
さくらインターネットでphp7.3の提供が開始されたようです。

レンタルサーバ/マネージドサーバ PHP7.3提供開始 | さくらインターネット
https://www.sakura.ad.jp/information/announcements/2019/04/17/1968200044/

PHPの最新バージョンである7.3の提供を開始いたします。最新版のWordPressの推奨バージョンも7.3となっているため、特に5.6以前のバージョンをお使いのお客さまは移行のご検討をおすすめいたします。
また、7.3の提供開始前にPHPのバージョンを標準のPHPに設定されているお客さまは引き続き7.2が提供されますが、移行期間(約2ヶ月)終了後は自動的に7.3へバージョンアップされます。
バージョンアップのスケジュールについてはサポートサイトをご確認ください。
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/360000115461

公式のアナウンスによりますと
7.2の人は2か月間の猶予期間を持って自動的に7.3にアップされるとのことです。

ぼくはつい最近7.2にバージョンアップして舞い上がっていたところでした。
なので、僕のように7.2の人は、ほったらかしでも最新の状態になるようです。
そういえば今までphpのバージョンを最新の状態にしてきたことってほとんど無かったんで
最新の状態だとそういう対応になるのかとびっくりしてしまいました。

ちなみに php7.2のサポートは2019年8月で終了とのことです。
※コントロールパネルに記載がありました。

関連記事