馬込坂多さんのブログを読んだ感想

kimihikoです。

今日は先日に引き続いて、第二弾!お知り合いさんのブログを読んだ感想です(笑)

ええ。ちょうど昨日、はじめて知り合いのブログを読んだ感想なる記事を上げたんですが…それは自主的に…だったんですが…。

今回は軽いオファーがあったので書きますよ(笑)

今回感想を書くのはシナリオライター、webディレクター、シナリオライター、そしてソロキャンパーとマルチに活動されている芸達者な馬込坂多さん(略して馬さん)のブログです。


▲馬さんの固定されたツイートより

ちなみに馬さんはお知り合いといいつつ実際にお会いしたことはありません。ツイッターがきっかけで主にツイ上で遊び相手になっていただいている方ですね。

それではいきますよ。

なお、ソースコードは何も見てません。(めんどくさいので。)

馬さんのソロキャンブログ

馬さんの性格はツイ上のハジけ具合から、おおよそ想像はつきます。

僕とは時空を超えて仲良くしていただいてますから、きっとどこかが僕と似ちゃってる部分があるんでしょうね。(ぼくはキャンプとは全く無縁な人生になっちゃいましたけどね。)

そういった方がどういったブログを書かれているのか?興味がないわけではありませんでしたよ。

馬込坂多さんが運営されているのはソロキャンというソロキャンプ情報サイトです。

ブログを見た感想です。

良かった点

  • ブログの見た目
  • 特化サイトとして

ブログの見た目

見た目はとても小奇麗に、まとまっている印象を受けました。(ほめています)

スマホ対応もされているし、ページの読み込みも軽快。シンプルで見やすい。

とくに指摘を出す部分もないんじゃないでしょうか。(いや残念。笑)

特化サイトとして

ソロキャンプに特化した、特化サイトですよね。

サイト名、ドメイン名、サイト概要、記事内容、すべて一貫性があり、特化サイトとして成立している印象です。

ま、僕は雑記メインでやってきた手前、特化サイトの知見があまりないので、突っ込んだコメントもできないんですけどね。

残念な点

  • 文章は読みやすいが…
  • ソロキャンでググってもトップに出てこない
  • アドセンスの自動広告が…?
  • 特徴がない

文章は読みやすいが…

文章は、読みやすさに配慮して書かれているんだろうなという印象を受けました。

ただ気になる点もありました。

すべての記事ではないんすけど…

~ます。[改行] ~ます。[改行] ~ます。[改行]

一文が短くて、一文ごとの改行…

ちょっと「改行多すぎ~」感はありましたかね…。

あとは語尾かな。ます。ます。ます。や、しょう。しょう。しょう。てな具合で、語尾に同じ言い回しが3回も続くのは、流石に飽きるというか読み手の印象は良くないと思う。

文章によっては全然そんなことないのもあるんですが…、極端な記事もあり、そこは気になりました。

極端な例

逆にこれとか真反対に改行がない

色々試してるのか… その時のノリなのか…

ソロキャンでググってもトップに出てこない

ソロキャンでググったんですけど、トップにでてこないんですよね~。

自分のブログをブログ名で検索して出てこないってのは寂しい。

どんなサイトでも作っても、しばらくたてば大体1位に出てくるんですけどね~。経験上。

ソロキャンが一般的な名称過ぎるのかも。

記事への検索流入を想定しているなら特に実害もなさそうなもんですが、仮に馬さんのファンから指名検索があった場合、ブログ名で検索しても上位に出てこないってのは機会損失な気はします。

ウマキャンとかにしたほうがブランディングできるんじゃないですかね。

しらんけど。

アドセンスの自動広告が…?

PCでみてたら、こんなアドセンス広告が出とりました。

2019-12-15_11h22_04

バナーのデカさと、出現場所に違和感を感じました。

アドセンスの自動広告の仕業かなぁ?と思いましたがどうでしょう?

うちも試しに自動広告を導入したことあって、同じようなことがあったので、今はオフにしてます…。

あと別件ですが、その上のフォームのところのチェックボックスも可笑しな場所に来ていますね。

余裕があれば修正したほうが、きれいですね。

もしかするとMacで作業されているのかもしれないので、それだったらたまにはWindowsでも確認したらいいですね。なんだかんだいうてWindowsユーザーはまだまだメインなので。

特徴がない

これ、馬さんのページに限らないんすけど。

最近はCMS(WordPress)の進化で、優れたテンプレが色々あって、とりあえず記事入れるだけで整ったきれいなページが簡単に出来ますよね。

でもこれの弊害というか、みな人気のあるテンプレを使うので、見た目的に個性のないブログが量産されるんですよね。

見た目が他と似ていて別に悪いことはないです。ですが、ある程度は見た目の個性がそこそこあったほうが、印象に残り覚えてもらいやすくなるでしょうし、ブランディングにも少しは貢献するんじゃないかと。

で、馬さんがどんなテンプレ使われていて…ってちょっと分からないんですけど。

見出しの一文字めを大きく表示したり、工夫をされてるのも分かります。それでもなんか印象が薄い感じがしますね。

良く言えば、シンプル。悪く言えば、無個性。

改善したらいいだろうなと思うのはブログタイトルですかね。ウマキャンにしろとか言いたいんじゃないですよ。

いまはテキストのベタ打ちになってますが、ロゴをつくって画像ロゴにすると、ずいぶん印象が変わるんじゃないでしょうか。ロゴがきちんとしているだけで、「おっ、なんか、まともなサイトっぽい」、って風にも思われますからね~。

今はネット上でかんたんに作れるロゴジェネレータとかもありますし、少し予算があるならココナラとかで誰かに作ってもらうでもいいと思います。みな、クオリティ高いですし!

まぁでも重要なのはコンテンツなのでそのままでもいいけど。気分の問題(笑)

さいごに 似たもの同士 ブロガーとして1点だけ

ねーわ。

言いたいことは全部書いた。てか、飽きた。

はよ寝ろ。それくらいかな。

おしまいに

馬さん。約束どうり書いたで~~。

愛車のシエンタをいつまでも大切に…。

きみおでした。

相手が馬さんだったのでいつもよりさらに砕けた感じで書いたんやで。

〇〇さんのブログを読んだ感想シリーズ

この記事は役に立ちましたか? 役立った 役立たなかった
1 人中 1 人がこの記事は役に立ったと言っています。

★レクタングルWset